映画board

【Netflixで視聴できる】東南アジア・ホラーのおススメ5選

『悪魔に呼ばれる前に』(2018) インドネシア

<あらすじ>
秘かに悪魔と契約を交わしたおかげで大金持ちとなった不動産王レスマナ(レイ・サヘタピー)。最初の妻が謎の自殺を遂げ、有名な元女優ラクスミ(カリーナ・スワンディ)と再婚したレスマナでしたが、しかし長女アルフィ(チェルシー・イスラン)は冷たい継母に懐かず、成人するとすぐに実家を飛び出します。やがて好調だった不動産業は大きく傾き、多額の借金を抱えたレスマナは病気で昏睡状態に。病院で久しぶりに父親と再会したアルフィは、実母との思い出が残る田舎の古い屋敷を訪れますが、そこへ強欲な継母が次女マヤ(ペヴィタ・ピアース)など3人の子供を連れ、金目のものを探しにやって来ます。しかし、荒れ果てた屋敷には何も残されていない。そこで目に入ったのは、お札が貼られて厳重に閉められた地下室の扉。なにか貴重なものがあるに違いない。そう考えた継母が強引に扉を開けたところ、長年封印されてきた忌まわしい悪魔を解放してしまうことに…!

<ショートレビュー>
さながらインドネシア版『死霊のはらわた』!凄まじい血しぶきと肉片飛び散るゴア描写の応酬が、猛烈にハイテンションな演出によって繰り広げられていきます。インドネシア映画といえば、イコ・ウワイス主演の『ザ・レイド』(’11)シリーズなどの血みどろバイオレンス・アクションが有名ですけど、本作のティモ・ジャイアント監督は、そのイコ・ウワイスを主演に起用した残酷リベンジ・アクション『ヘッド・ショット』(’16)などで知られる監督コンビ、モー・ブラザーズの片割れ。あの『新感染 ファイナル・エクスプレス』のハリウッド・リメイク版の監督にも指名されている鬼才です。悪魔に憑依された人間が襲いかかってくる恐怖シーンの演出などは、まるで格闘技アクションのごとし!これでもかと容赦のない残酷ぶりを披露してくれます。登場人物たちの描き込みも丁寧。愛憎入り混じる複雑な感情をストーリーに絡めることで、恐怖の根源にある人間のどす黒さが際立ちます。『ヘッド・ショット』でもジャイアント監督と組んだ、インドネシアの人気女優チェルシー・イスランも魅力的。なお、インドネシア本国では続編が公開されており、シリーズ3作目の製作も決定しています。

恐怖度★★★★☆
スプラッター度★★★★★
ユーモア度★☆☆☆☆
アクション度★★★★★
深イイ度★★★☆☆

【観て損なし!】出会ってよかったと満足できるおすすめアニメ50選 (2021年版)
次のページ : カトリックスクールの怪異

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

なかざわ ひでゆき

'21年でキャリア30年目を迎える映画&海外ドラマ・ライター。旧ソ連モスクワ育ち。日...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Koutarou Kurimoto

2021/10/04 19:19

試写会行きました!

5

「神在月のこども」

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/10/11 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 アクション 邦画 おすすめ映画まとめ ミステリー・サスペンス ドラマ ホラー スパイダーマン:ホームカミング ゴジラ キング・オブ・モンスターズ コメディ

Pick Upピックアップ