映画board

ワインを飲みたくなる映画おすすめ5選!名作・ドキュメンタリーをご紹介!

『プロヴァンスの贈りもの』(2007)

プロヴァンスの贈りもの

プロヴァンスの贈りもの

2006年/アメリカ/118分

作品情報 / レビューはこちら

評価:Amazon★4.6/5.0
原作情報:ピーター・メイル『プロヴァンスの贈りもの』
視聴方法:dTV/TSUTAYA TV
吹き替え/字幕:両方あり

ブドウ園の広がる田舎町で「スローライフ」の良さを描いたロマンス映画!

キャスト情報

マックス・スキナー 役: ラッセル・クロウ
ファニー・シュナル 役: マリオン・コティヤール
少年時代のマックス 役: フレディ・ハイモア ほか

あらすじ

ロンドンで多忙な金融マンをしているマックスのもとに、ワインづくりに勤しんでいた叔父の訃報が届きます。遺産相続者となっていたマックスは、すべてを売却するつもりで南仏プロヴァンスを訪れることに。

しかし、ブドウ園に来ると少年時代の懐かしい思い出が蘇り、心が揺れ動きます。そんな中、地元のレストランを営む女性・ファニーと出会い、情熱的な恋へ……。

おすすめポイント

ファニーが営むレストランでは、思わずワインが欲しくなる、美味しそうな料理がたくさん登場します。

毎日スーツを着て、金稼ぎにしか興味がなかったマックス。自然豊かなブドウ園で過ごすうちに、次第に穏やかな表情を見せるようになります。

別人のように変わっていく主人公・マックスを演じたラッセル・クロウの演技力にも注目です。

『世界一美しいボルドーの秘密』(2014)

世界一美しいボルドーの秘密

世界一美しいボルドーの秘密

2013年/オーストリア 中国 フランス イギリス 香港/78分

作品情報 / レビューはこちら

評価:Amazon★3.5/5.0
視聴方法:Amazon Prime Video

ボルドーワインのビジネスと世界的評価について解説したドキュメンタリー!

キャスト情報

世界で最も影響力のあるワイン評論家:ロバート・パーカー
シャトー・ペトリュス顧問:クリスチャン・ムエックス
シャトー・マルゴー総支配人:ポール・ポンタリエ

あらすじ

舞台は、世界屈指のワイン生産地域であるフランスのボルドー。

ボルドーワインの繁栄を支えるグローバルマーケットと経済事情や、中国を皮切りに新興国の富豪たちによって高騰し続ける価値。ボルドーワインが直面している危機に、現地の生産者たちがどう立ち向かうのかが描かれています。

おすすめポイント

ボルドーワインのビジネスにフォーカスし、「ワインの価値」について考えさせられる作品です。

かつて飲んで楽しむために買われていたボルドーワインは、中国の経済成長とともに「投資目的」で買われるようになってしまいました。故に年々ボルドーワインの価格は高騰し、純粋に楽しみたい人の手に届かなくなっています。この問題を生産者はどう思っているのか、生の声で語られています。

PR | Paravi独占配信オリジナルドラマ『東京、愛だの、恋だの』大人女子へ贈る恋愛の“処方箋”【ネタバレあり】
次のページ : 続いては、『ブラッド&ワイン』(1997)をご紹介します。

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Koutarou Kurimoto

2021/10/04 19:19

試写会行きました!

5

「神在月のこども」

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/10/18 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ドラマ ミステリー・サスペンス スパイダーマン:ホームカミング ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ホラー コメディ

Pick Upピックアップ