映画board

【イラストで映画紹介】『コンティニュー』『グリーンランド』

何度も死んで、何度も助ける!『コンティニュー』

あらすじ

元デルタフォースで今は無職の飲んだくれのロイ(フランク・グリロ)は一夜を共にした女とベッドでのんびり寝てるところを謎の暗殺者集団に襲われ、命を落とす………が!途端に時間が巻き戻り、ベッドでのんびり寝てるとこからまた時間が始まり、また謎の暗殺者集団に襲われて死んでしまう。原因は不明だが、ロイは死ぬと同じ日の朝に戻ってまた同じ日を繰り返す「コンティニュー」の能力を授かってしまったのだ。そして何度も何度も何度も何度も殺されては生き返るうちに暗殺集団の撃退方法も身についていき、生き延びれる時間もどんどん長くなっていく。そして生き延びる理由も「自分のため」から「家族を守るため」へとシフトしていく。駄目男だが何度死んでもヘコたれない不屈の男・ロイは果たして自分のこの理不尽な運命に打ち勝つことができるのか、そして別れた奥さん(ナオミ・ワッツ)と息子との絆を取り戻すことができるのか…とか言ってる間にまた死ぬ!

みどころ

・コワモテで悪役やることも多いけど人懐こい笑顔がチャーミングなフランク・グリロ。今回は飲んだくれで女にもだらしないけど(元)家族のことをとても大事に思っている「やる気を出せばすごい人なんだけどねー」な、絶妙な駄目男を快演しています。コミカルなシーンも多くて、私が今まで観たフランク・グリロ出演作の中では一番コミカル度高いです。予告にも出てくるルーティンギャグにニンマリ。

・コミカルなシーンも多いけどゴア描写も多いぞ!キュートな暗殺者・観音ちゃんに何度も何度もアレをアレされるロイさんが不憫で…何度もアレされすぎてしまいにはギャグみたいになってます。笑。

・メイン悪役がメル・ギブソンという豪華さ。「めんどくさくて話が長い年寄り」を全面に押し出した演技が素敵でした。この映画、内容的にかなりのB級寄りの映画だと思うのですが、フランク・グリロとかメル・ギブソンとかナオミ・ワッツとかミシェル・ヨーとか出演者がやたら豪華でなんかとてもお得感があります。

・幼い時に別れた息子とロイとの交流が良いのですよ。果てしなくB級寄りの作品のはずなのにこの親子の交流シーンだけちょっと流れが違ってて、ロイの不器用な父親っぷりをとても丁寧に描写してくれてます。ロイの独白シーンにしんみり来ました。

・でもやっぱりB級(寄り)なので、ロイがいままでのお礼参りとばかりに暗殺者集団に反撃するシーンはとてもゲスいよ!痛快だよ!

・途中で話のスケールが予想してたのより1000倍大きくなってビックリしました。ハードSFだったのかこれ!

(PR)夏休み目前!親子で大満足の恐竜映画『ディノ・キング 恐竜王国と炎の山の冒険』がおすすめ
次のページ : 普通のパパの底力

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

妖介

絵描きのような者。映画情報サイトやツイッターなどで映画ネタ絵を好き勝手に描き散ら...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

株式会社doroguba(ドログバ)

2021/05/14 22:32

おもしろかったです

5

「名探偵コナン 緋色の弾丸」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/6/7 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 ゴジラ キング・オブ・モンスターズ おすすめ映画まとめ 邦画 アメコミ ホラー ドラマ アクション ミステリー・サスペンス ラブロマンス

Pick Upピックアップ