映画board

【二回見るとさらにコワい…】 サラ・ポールソン主演『RUN/ラン』呪いの(!?)本編映像解禁

全編パソコン画面で展開するまったく新しい映画『search/サーチ』(2018)の成功によって一躍、新世代スリラーの旗手となったアニーシュ・チャガンティ監督が、同じ製作チームと組んで完成させた長編第2作目となる『RUN/ラン』が、6月18日(金)より全国ロードショー。チャガンティ監督がスリラーの原点に回帰した意欲作でもある本作は、ヒッチコック作品のスタイルに新鮮な視点と独特なひねりを加え、ジャンル映画の王道をゆく醍醐味を追求。オンラインでの恐怖とは打って変わって閉ざされたオフライン空間での恐怖を描き出す。アメリカではコロナ禍を背景に、昨年11月にHuluでの配信がスタート。配信初週における同サービス最高視聴者数の記録を更新。多くの映画ファンの注目を集める本作がいよいよ日本上陸を果たす。

海外ドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』のレギュラーキャストとして、数々の恐怖を演出してきたサラ・ポールソンが主演を務め、車椅子の娘に狂気的な愛を捧ぐ毒母を演じる本作。この度解禁された本編映像では、キーラ・アレン演じるクロエが、新しい薬と称して母に差し出された緑色のカプセル“トリゴキシン”に不信感を覚え、こっそりその薬を調べようとしている。薄暗い階段に昇降機の音だけが響き渡り、緊張感漂う雰囲気。そして、1階につくとぼんやりとした光に包まれる。パソコンの画面上で展開していく様子は、オンラインでの恐怖を描いたチャガンティの前作『serch/サーチ』をも彷彿とさせる。しかし、これは一体どういうことだろう?パソコンがあるにもかかわらず「インターネットに接続されていません」の文字が…。

© 2020 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

たまらず落胆するクロエ。さらにクロエから徐々にフォーカスがはずれていくと…そこには衝撃的なものが映っていた!誰もいないはずの真っ暗なリビングに、じっとこちらを見つめる毒母・ダイアンの姿がはっきりと映っている。しかし、恐ろしいのはここだけではない!映像の序盤、昇降機で2階から降りる場面をよーくご覧いただきたい……おわかりいただけただろうか?そこにはすでにダイアンが微動だにせず待ち構えているのだ!果たしてこの後二人はどうなったのか…それはぜひご自分の目で確かめてみてほしい。


『RUN/ラン』
6月18日(金)よりTOHOシネマズ 日本橋他全国ロードショー

映画『RUN/ラン』公式サイト 6月18日(金) TOHOシネマズ 日本橋他全国ロードショー

【2021年】おすすめ 恋愛映画 歴代ランキング TOP40 邦画・洋画

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

KanaKo

映画・海外ドラマライター 時にインタビューや記者会見といったイベントの取材も...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

shym-o

2021/10/24 09:54

見終わって

3

「空白」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/11/29 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 おすすめ映画まとめ 邦画 アクション ミステリー・サスペンス イラスト アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー スパイダーマン:ホームカミング ドラマ ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

Pick Upピックアップ