映画board

村上春樹原作のおすすめ映画まとめ!隠れた名作からデンマークのドキュメンタリーまで!

おすすめ村上春樹原作の映画 No.1『風の歌を聴け』(81)

『風の歌を聴け』 (C)1981 オフィス・シロウズ/ATG

夏休みに、生まれ故郷の海辺の街に帰省した主人公の大学生と、馴染みのバーでの旧友との再会や、女の子との出会いを描く。七十九年度『群像』新人文学賞を受賞した村上春樹の同名の小説の映画化で脚本・監督は「ヒポクラテスたち」の大森一樹、撮影は渡辺健治がそれぞれ担当。

出典元:https://eiga.com/movie/35594/

風の歌を聴け

風の歌を聴け

1981年/日本/100分

作品情報 / レビューはこちら

村上春樹が1979年に発表した作品を、彼と同じ兵庫県芦屋市出身である大森一樹監督が映画化。青春映画のような形を取っていながら、独特の映像表現や演出が話題を集めた作品です。OPから「本当に青春映画か?」と思うほど激しいジャズの音楽と過激な学生運動の映像が流れ続けたり、ザ・ビーチ・ボーイズの「カリフォルニア・ガールズ」をバックに若かりし頃の小林薫が港をプラプラするなど、既存の青春映画の枠に収まらない魅力が詰まっています。時にスタイリッシュで、ときに謎過ぎるシュールな演出も必見です。

個人的にはラジオDJのくせにリスナーのはがきを死ぬほど噛みながら読むくだりが好きです。めちゃくちゃ馴れ馴れしいDJにもクールに受け答えする小林薫も素敵…。公開当時は「映像はよいが、原作の良さが活かせていない」と賛否両論だったようですが、監督は自身の作品の中でもかなり本作を気に入っており、村上春樹も評価してくれたと語っています。

おすすめ村上春樹原作の映画 No.2『トニー滝谷』(05)

トロンボーン奏者を父に持つトニー滝谷は、幼い頃からずっと、孤独だった。だから、特にそれを淋しいとは思わなかった。だが、大学を卒業しデザイン会社に就職した後、独立してイラストレーターになった彼は、やがてひとりの女性に恋をする。結婚、幸せな生活、しかし蜜月はあまりに短かった。妻と死別したトニーは、孤独に耐えかね、容姿、体型とも妻にそっくりな久子を、アシスタントに雇うことにした。

出典元:https://eiga-board.com/movies/36488

トニー滝谷

トニー滝谷

2004年/日本/76分

作品情報 / レビューはこちら

村上春樹の短編集「レキシントンの幽霊」に収録されている短編を、村上作品のファンだと公言していた市川準監督が映画化。主人公であるトニー滝谷を演じるイッセー尾形も村上春樹のファンだと語っています。基本的に原作に沿った内容でありながら、オリジナルの展開や原作にはないラストシーンが追加されています。

西島秀俊によるモノローグを中心に、屋外に設置されたセットを中心に物語が進む構成です。限定された登場人物とセットの空間がありながら、屋外で撮影されていることから独特の開放感さえ感じられます。坂本龍一によるサウンドトラックも素晴らしく、「孤独」というテーマを美しくも切なく描いた作品となりました。表情を変えないトニー滝谷が演出や音楽によって、孤独を恐れるようになる過程がしみじみと伝わってきます…。

おすすめ村上春樹原作の映画 No.3『神の子どもたちは皆踊る』(08)

ロサンゼルスで母と2人で暮らす青年ケンゴは、宗教活動に熱心な母から“神の子”として育てられ、職場の上司や恋人とも距離を置いた関係しか築けずにいた。そんなある日、耳の欠けた男を見かけたケンゴは、男を本当の父親だと確信して後を追うが……。

出典元:https://eiga.com/movie/55710/

神の子どもたちはみな踊る

神の子どもたちはみな踊る

2008年/アメリカ/85分

作品情報 / レビューはこちら

村上春樹の原作小説がアメリカを舞台に実写化。同時に、初の海外で実写化された作品となりました。監督をはじめキャスティングもアメリカで行われ、キャラクターの名前や関係性が変更されています。制作陣はアレハンド・ゴンザレス・イニャリトゥ監督の『バベル』に携わったスタッフが参戦。監督を務めたロバート・ログバルは主人公のケンゴ(原作の善也にあたる)と出自が似ていたことから本作の映像化を勧めました。

ハリウッド進出となった村上春樹の原作ですが、ロードムービーのような展開をベースに、独特の映像リズムや時折見せるシュールな演出などが印象的です。ちなみにケンゴの恋人サンドラを演じるのは名女優ナスターシャ・キンスキーの娘ソニア・キンスキーです。

【観て損なし!】出会ってよかったと満足できるおすすめアニメ50選 (2021年版)
次のページ : おすすめ村上春樹原作の映画 No.4~No.6

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

ヤマダ マイ

映画をメインにライター活動をしています。記事を読んで映画に興味を持ってもらえたら...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/9/21 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ホラー ミステリー・サスペンス ドラマ かわいい スパイダーマン:ホームカミング

Pick Upピックアップ