映画board

閉塞した片田舎での孤独な男同士の純愛『ゴッズ・オウン・カントリー』

ゴッズ・オウン・カントリー

原題 :GOD'S OWN COUNTRY

2018年12月2日より全国にて公開

2017年/イギリス/104分

more

青年ジョニーは、ヨークシャーにある寂れた牧場をひとりで管理している。やりがいもなく家族とのいさかいも多い孤独な日々を、酒や行きずりのセックスで紛らわせながらやり過ごすジョニー。羊の出産シーズンになり、季節労働者のゲオルゲが雇われる。初めは衝突する二人だったが、ジョニーは徐々にゲオルゲに恋心を抱き始める。

出典元:https://eiga-board.com/movies/91059

LGBT映画といえば昨年『君の名前で僕を呼んで』や『BPM』が話題を呼んだが、本作は『君の名前で僕を呼んで』のような優雅な美しさや『BPM』のような強烈な問題提起はない。

どこにでもいる特段美形でもないむしろ悪人面の主人公たちと寒々しい冬のヨークシャーの風景。

草原ばかりで何もなく曇り空が続く風景は、特に目標もなく家業を継ぎ、父親にも認められず、将来に希望を持てない主人公ジョニーの心情を表している。

幼いころに母親は家を出ていき、厳格な父と祖母との3人暮らし。
ジョニーは生まれそうだった家畜の子供を死なせてしまい、生垣も壊したまま直さない。街に出れば飲んだくれ、たまにゲイである自分とSEXしてくれる男と関係を持つがいつもその場限りで深い関係は持たないというすさんだ生活を送っている。

そんな中、一週間だけ雇われたルーマニア人労働者のゲオルゲは英語もうまいインテリで家畜の扱いや仕事の丁寧さもジョニーとは大違い。

すさんでいた彼はゲオルグを「ジプシー」や「パキ」と差別語で呼んでしまい怒った彼と衝突するが、一緒に山にこもって作業をしていくうちにお互いに心惹かれていく。

怪我をしてしまったジョニーの手を優しく治療し、死産になった羊の毛をはいで別の羊の子供に被せてあげるなど優しさにあふれたゲオルゲに対し頬を赤らめるジョニー。

初めて深く関わる優しい大人の男というだけでなく、彼の幼少期に欠けていた優しい母の存在も埋めてくれたのがゲオルゲだったのではないか。

ゲオルゲも祖国を離れ出稼ぎに来なければならない孤独な青年であり、心に喪失感を抱きながらついに巡り合った2人の物語はとても美しいが、本作は決して漂白された描写を使わない。

しっかりと生々しい男同士の性愛も描写しているし、家畜の出産や処理も実際に俳優が作業をして描いているのでこれ以上ないリアルさ。おかげでジョニー達の仕事の過酷さや生きるという事の厳しさもひしひしと伝わってくる。

おまけに田舎の過疎化や老人介護といったシビアな問題も描かれる。しかしこの容赦ない描写の数々はあくまでもジョニーの成長と2人の愛の深さを描くための設定。

愛が深まるにつれて、春が近づき風景が色づいていくのも巧いし、前途多難さは残しながらも希望に向かって進んでいくラストも感動的だ。

特に2人が隠れて愛をはぐくんでいたとある場所が、ラストカットでどうなるのかという点に注目してもらいたい。

多様性を問う時代、そしてゲイ映画というジャンルに対する一つの答えを非常に映画的な形で見せた名ラストだ。



『ゴッズ・オウン・カントリー』は2月2日から全国12館で上映中。当分混雑が予想されるので、予約して見に行かれることをおススメします。

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

whitestonetaichi

映画大好き会社員。副業でいくつか媒体に記事書いてます。 2018年ベストはアンダーザ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2019/8/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 海外ドラマ かわいい アメコミ かっこいい アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー セクシー LION ライオン 25年目のただいま 最強のふたり

Pick Upピックアップ