映画board

映画「アバター」再び世界歴代映画興行収入の第1位に返り咲く♡わずか2日で中国で実現!続編情報も

映画「アバター」が再び世界興収の第1位に

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/S/pv-target-images/549e0876a134ec514c15828b30c61de0d64186d8b52a340ff9104caaba8dd2e2._UR1920,1080_RI_SX532_.jpg

2021年3月13日に、2009年に公開されたSF映画「アバター」の興行収入が、「アベンジャーズ/エンドゲーム」を抜いて再び映画の歴代興行収入第1位になったとディズニーが発表しました。その理由としては、「アバター」が中国で再上映されたためだとのこと。

「アバター」と言えば、ジェームズ・キャメロン監督作品で2009年に公開され、当時の興行収入第1位で同監督であるジェームズ・キャメロン監督作品による大ヒット作「タイタニック」のおよそ18億ドル(当時のレートで約2160億円)を抜いて、27億8970万ドル(公開当時のレートで約2200億円)以上の興行収入を記録しました。

(C)2009 Twentieth Century Fox. All rights reserved.

そんな『アバター』は続編もこれから上映予定となっており・・・。ファンならご存じの通り何度もパンデミックの影響で、リリースが延期されてきた『アバター』続編シリーズですが、キャメロン監督によると、続編が観られるのは2022年12月とのこと。その後、2028年の第5作まで隔年で発表される予定です。

2020年9月、キャメロン監督は『アバター2』は「100%完成」しており、『アバター3』は約95%仕上がっていると明かしたのですが、実はこれはニュージーランドでの実写撮影が終わっているという意味であって、作品としてすべてが終わって映画自体が完成したのではなかったそう。いずれにしてもファンにはこれからの4作品が楽しみですよね。

(C)2009 Twentieth Century Fox. All rights reserved.

【ランキングboard】あなたが選ぶナンバーワンは?
次のページ :

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  12枚

Writer info

アリア

海外映画、海外ドラマ、洋楽、そして海外旅行も大好き♡年甲斐もなくキラキラしたもの...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Koutarou Kurimoto

2021/10/04 19:19

試写会行きました!

5

「神在月のこども」

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/10/18 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 おすすめ映画まとめ アクション 邦画 ドラマ ミステリー・サスペンス ホラー スパイダーマン:ホームカミング ゴジラ キング・オブ・モンスターズ コメディ

Pick Upピックアップ