映画board

キャスティングの決め手は「成田凌さんの儚さに説得力を感じた」と『くれなずめ』松居大悟監督が語る

<作品概要>

松居大悟監督が主宰する劇団ゴジゲン第14回公演『くれなずめ』の映画化。松居監督の実体験をモチーフにした完全オリジナルストーリーで、結婚式の披露宴と二次会までの中途半端な時間を持て余す6人の男たちを描いた。

主人公の吉尾和希役を成田凌、舞台演出家の藤田欽一役を高良健吾、欽一の劇団に所属する舞台役者の明石哲也役を若葉竜也、仲間内の後輩で唯一家庭を持つサラリーマンの曽川拓(ソース)役を浜野謙太、学生時代の後輩で会社員の田島大成役を藤原季節、仲間内で唯一地元に残ってネジ工場で働く水島勇作(ネジ)役を目次立樹が演じる。

タイトルの「くれなずめ」は、日が暮れそうでなかなか暮れないでいる状態を表す「暮れなずむ」を変化させ、命令形にした造語。形容できない時間、なんとも言えない愛おしい瞬間のこと。

【ランキングboard】あなたが選ぶナンバーワンは?
次のページ : 好評だった舞台の映画化 映画ならではの良さは?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  8枚

Writer info

ほりきみき

映画の楽しみ方はひとそれぞれ。ハートフルな作品で疲れた心を癒したい人がいれば、勧...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/7/26 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 おすすめ映画まとめ 邦画 ミステリー・サスペンス アクション スパイダーマン:ホームカミング アメコミ かわいい ドラマ ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

Pick Upピックアップ