映画board

Birthday!

イ・ダヘ

【日本映画界の宝】自然な演技にしびれる!西田敏行のオススメ映画11選

プロフィール

TOKYO, JAPAN - APRIL 6: Actor Toshiyuki Nishida attends press conference of TV Asahi drama 'I'm Home' on April 6, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

1947年福島県生まれ。高校時代に演劇部に参加し、大学中退後に日本演技アカデミーを卒業。1967年TVドラマ『渥美清の泣いてたまるか』にて俳優デビューを果たす。その後青年座俳優養成所に所属し、TVドラマ『池中玄太80キロ』で大ブレイク。NHK大河ドラマには13作品出演し、そのうち4作が主演という最多記録を持っている。

また、主演ドラマの主題歌『もしもピアノが弾けたなら』が大ヒットしてNHK紅白歌合戦に出場するなど、歌手としても活躍。他にも多くのバラエティ番組に出演し、人気番組で司会やナレーションを担当するなど、俳優業以外でも精力的に活動している。

2008年に紫綬褒章、2018年には旭日小綬章を受章。なお、日本俳優連合理事長と日本アカデミー賞組織委員会副会長に就任しており、俳優の地位向上にも取り組んでいる。


『悪魔が来りて笛を吹く』(1979)

1947年天銀堂事件の容疑者が遺体で発見されたが、ある日その娘が金田一耕助のところへやって来る。

横溝正史の人気推理小説「探偵金田一耕助シリーズ」の1つで、貴族の没落と近親相姦が絡み合って生まれた悲劇を描いた愛憎劇である。

劇中に流れるフルートのメロディが印象的。石坂浩二や古谷一行のイメージが強い金田一耕助を西田敏行が演じているのが珍しく、頭をかきむしるクセは同じでも静かなたたずまいに違いが感じられて面白い。

【2021年春】Amazonプライムビデオで観られる話題のアニメ おすすめ16選|見逃し配信も過去の名作も
次のページ : 純愛と冒険

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

夏りょうこ

大体何でも消化できる胃袋を持っているが好物はアジア・ヨーロッパ映画。レビューや新...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ユキノナーニー

2021/04/03 19:53

私はイマイチ!

3

「あのこは貴族」

2021/03/26 05:32

4

「アウトポスト」

清水久美子 Kumiko Shimizu

2021/03/11 23:12

女性同士で争う必要はない

5

「あのこは貴族」

Comment記事へのコメント

akichia(attack)

2021/04/19 00:20

てすとだよ

「てすとだよ」

Ranking動員数ランキング

2021/4/12 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Popular Tags人気のタグ

洋画 ミステリー・サスペンス アメコミ おすすめ映画まとめ アクション セクシー 邦画 きれい アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー ラブロマンス

Pick Upピックアップ