映画board

【洋画から邦画まで】話題の新作も!悩んだときに観たい「人生のヒントをくれる名作映画」6選

1.『あのこは貴族』

様々な環境で生きる人たちをやさしく包み込む一作

山内マリコの同名小説を門脇麦や水原希子、高良健吾らをキャストに迎え、映画化。
まったく異なる生き方をしてきた2人の女性を中心に、現代の生きづらさと互いへの理解をみずみずしく描いたシスターフッドムービーです。

あらすじ

都会に生まれ、箱入り娘として何不自由なく育った華子(門脇麦)は、結婚こそが幸せと信じて疑わなかったが、結婚を考えていた恋人に振られてしまい初めて人生の岐路に立つ。気付けば20代後半になっており、同じ名門女子校に通った同級生たちの結婚や出産をした話を聞くたびに焦りを募らせていた。そして華子は様々な手立てを使ってお相手探しをするうちに、良家の生まれでハンサムな弁護士・青木幸一郎と出会い結婚が決まるが……。一方、富山で生まれた美紀(水原希子)は猛勉強の末に慶應大学に入学し上京。学費のために夜の世界も経験したものの、中退した。恋人はなく、仕事にやりがいを感じておらず、都会にしがみつく意味を見いだせずにいた。都会に生まれた箱入り娘の華子と、地方から上京し自力で都会を生き抜く美紀。同じ都会で暮らしながらも出会うはずもなかった2 人の人生が交差し、2人は自分の居場所を見つめ、恋愛や結婚だけではない自分の人生を切り開こうとする。

出典元:https://eiga-board.com/movies/93347

あのこは貴族

あのこは貴族

2020年/日本/124分

作品情報 / レビューはこちら

2.『サウンド・オブ・メタル 聞こえると言うこと』

大きな壁にぶち当たった時に観たい一作

Amazon Prime Videoの配信限定作品。
突然大きな挫折を味わうことになった主人公が、問題と向き合いながら次第に変化していく姿を、リズ・アーメッドが繊細に演じています。
聴覚に訴えかける優れた描写で、第93回アカデミー賞音響賞を受賞しています。

あらすじ

主人公のルーベン(リズ・アーメッド)は恋人のルー(オリヴィア・クック)とともにメタルバンドで活動するミュージシャン。
しかし、ある時から自分の聴力が失われていることに気づく。
医師に聴力は今後も悪化していくと告げられ、自暴自棄になるルーベン。
そんなルーベンを知ったルーは、ルーベンをろう者のコミュニティに連れていき、ルーベンはそこで暮らすようになる。
コミュニティでの生活に、初めは慣れなかったものの、徐々に打ち解けていくルーベンだったが・・・。

【ページをめくる手が止まらない】おすすめ小説30選(2021年版)
次のページ : 豪華俳優陣のパフォーマンスも話題の青春ミュージカル

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

Lady RED

映画サイトやWEBメディアなどの媒体で記事を執筆しています。 ありふれた日常を切り...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/7/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ ドラマ アクション スパイダーマン:ホームカミング ミステリー・サスペンス マーベル かわいい ホラー

Pick Upピックアップ