映画board

熱すぎる!おすすめ仮面ライダー映画22選!

おすすめ仮面ライダー映画12:仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER

【公開日】2018年12月21日
【出演者】奥野壮・押田岳・大幡しえり・渡邉圭佑・大東駿介
【映画レビュー平均スコア】3.7 /5

おすすめポイント

仮面ライダークウガから、仮面ライダージオウまで。平成の世の中を守ってきた仮面ライダー達の、熱き思いが凝縮された映画でした。

仮面ライダーは今日も地球の平和のために、頑張ってくれています!

悪いポイント

仮面ライダーファンだけに向けた作品なのが、どうしても否めません。仮面ライダーが大好きな人にはたまらない演出が盛り込まれていましたが、初めてライダーに触れる人にとっては、なんのことやら状態です。

おすすめ仮面ライダー映画13:劇場版 仮面ライダービルド Be The One

劇場版 仮面ライダービルド Be The One

劇場版 仮面ライダービルド Be The One

2018年/日本/66分

作品情報 / レビューはこちら

【公開日】2018年8月4日
【出演者】犬飼貴丈・赤楚衛二・高田夏帆・滝裕可里
【映画レビュー平均スコア】3.72 /5

おすすめポイント

正義のために戦ったとしても、必ずしも報われるとは限りません。正義の在り方について考えさせられる内容は、初代仮面ライダーを報復とさせます。

また単に「暗い」だけではなく、ポップな雰囲気があるのも「仮面ライダービルド」のおすすめポイント。TV版を見ていた人にとっては、たまらないシーンの連続です。

悪いポイント

わざわざ「劇場版」する意味が感じられなかったという、辛辣なレビューがありました。またTV版を見ていないと、厳しいという意見もございます。

映画を見る前に、TV版「仮面ライダービルド」を視聴した方が良いかもしれません。

おすすめ仮面ライダー映画14:仮面ライダーZO

仮面ライダーZO

仮面ライダーZO

1993年/日本/48分

作品情報 / レビューはこちら

【公開日】1993年4月17日
【出演者】土門廣・柴田翔平・佐々木功
【映画レビュー平均スコア】3.75 /5

おすすめポイント

今ではほとんど見れない、ストップモーションを多用した特撮が堪能できます。しかも「作り物」感は全くなく、実在していると思うほどリアル。良い意味で恐ろしい仕上がりになっています。

また主人公の仮面ライダーは、漢らしさと優しさを兼ね備えた人物。まさに「男の中の漢」!

悪いポイント

グロイシーンもございますので、苦手な人は厳しいかもしれません。

おすすめ仮面ライダー映画15:仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX

仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX

仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX

2011年/日本/95分

作品情報 / レビューはこちら

【公開日】2011年12月10日
【出演者】渡部秀・三浦涼介・高田里帆・君嶋麻耶・岩永洋昭
【映画レビュー平均スコア】3.8 /5

おすすめポイント

キャストが超豪華です。福士蒼汰・菅田将暉をはじめ、真野恵里菜も登場!さらに当時は新人俳優だった吉沢亮も出演していました。

彼等が仮面ライダーとなって戦う姿は、貴重中の貴重です。

悪いポイント

映画には懐かしの昭和ライダーも登場!しかし「扱いが悪い!」と、ブーイングの嵐になっていました。昭和ライダーに思い入れの強い人は、厳しいかもしれません。

おすすめ仮面ライダー映画16:劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー

劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー

劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー

2015年/日本/62分

作品情報 / レビューはこちら

【公開日】2015年8月8日
【出演者】竹内涼真・内田理央・上遠野太洸・稲葉友
【映画レビュー平均スコア】3.86 /5

おすすめポイント

ストーリーが大絶賛されていました。上映時間わずか1時間少しでありながら、新ライダーの登場やロマンスが丁寧に描かれています。

話に散りばめられていた伏線の回収も、お見事です。子供はもちろんのこと、大人も楽しめる作品となっていました。

悪いポイント

悪いポイントは、ほとんどありません。完璧な映画に仕上がっているのです。

ただ唯一あるとすれば、あるアイテムを壊すシーンでしょう。象徴的なアイテムを壊すことになるため、見ていて嫌な気分になったという声はチラチラ見受けられました。

おすすめ仮面ライダー映画17:仮面ライダー 対 ショッカー

TOKYO, JAPAN - DECEMBER 22: Actor Hiroshi Fujioka attends the 59th Arima Kinen horse race PR event on December 22, 2014 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

もちろん主役はこの人!!

【公開日】1972年3月18日
【出演者】藤岡弘・小林昭二・千葉治郎
【映画レビュー平均スコア】3.9

ショッカーは「人工重力装置GX」を使い、地球の破滅を企んでいました。しかし重力装置は未完成。最後のパーツは装置を発明した大道寺博士の娘が握っていました。

【最新】死ぬまでに観たい!絶対おすすめの面白い洋画ランキング TOP46【2021年】
次のページ : リアル×タイム×仮面ライダー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

甲斐琴乃

映画が好きという理由で某有名レンタル店で勤務。 書店員も経験もあり。

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

株式会社doroguba(ドログバ)

2021/05/14 22:32

おもしろかったです

5

「名探偵コナン 緋色の弾丸」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/6/7 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 アクション ゴジラ キング・オブ・モンスターズ アメコミ 邦画 かわいい ラブロマンス ドラマ ミステリー・サスペンス ホラー

Pick Upピックアップ