映画board

U-NEXTで観られる!おすすめ韓国映画10選!

今話題?!韓国映画ブームに乗り遅れるな!!

最近映画情報にアンテナを張っている方なら「韓国映画の名前聞くこと多くない?」と思っている方多くいらっしゃるのではないでしょうか?

今まではアジア映画に興味があって観たいという人が観ているイメージだったのですが、VODでも多く配信され観やすくなりましたし、何と言ってもポン・ジュノ監督作品『パラサイト 半地下の家族』が第92回アカデミー賞で作品賞を受賞したことによって認知度が挙がったように感じます。

かく言う私も『パラサイト 半地下の家族』を劇場で鑑賞し、その後ポン・ジュノ監督作品を漁るように観ました。

ポン・ジュノ監督はとても一貫した作家性がある方なので、どの作品でも同じ要素を感じられる部分があるので「これから韓国映画をみたい」という方にはお勧めだと思っています、今回も何作品かポン・ジュノ作品をセレクトしています。

韓国映画はアクションもあり、作品によってはスプラッター要素も強い物もある反面、恋愛映画にも強く本当に多種多様なジャンルがあります。

どんな方でも好きな物が見つかると思いますので、是非この10選から最初の1本や好きな作品を見つけてみて下さい。

『パラサイト 半地下の家族』(2019)

まずはこれから、ポン・ジュノ監督『パラサイト 半地下の家族』。

こんなに有名になった韓国映画はないのではないでしょうか、それもそのはず第92回アカデミー賞での作品賞受賞!

アジア映画が世界に羽ばたいた瞬間でした。

授賞式の鳥肌は忘れませんね、いつか日本だって!と思いました。

そんな『パラサイト 半地下の家族』ですが今までのポン・ジュノ作品のように社会風刺が散りばめられている事はもちろんですが、多種多様のジャンルの内包、考察の余地があるシンボルやシーンが多く入っていた事も人気になった理由かと思います。

中盤までのコミカルな演出には声を出して笑えるのに、それ以降のシリアス展開にはハラハラさせられる、まさにアミューズメントパークのような映画。

地上波放送もありましたので鑑賞した方も多いと思いますが、まだ韓国映画に疎い方から何度も観ているという方にまでお勧めできる作品です。

Blu-rayにも収録されたモノクロ版がU-NEXTでは観れますので、1度鑑賞した方はそちらも是非!

構図のシンメトリー性や、俳優の表情に目が行き、また違った楽しみ方ができるかと思います。

『グエムル-漢江の怪物-』(2006)

ポン・ジュノ作品は紹介したい物がたくさんあるのですが、韓国映画モンスター物として『グエムル -漢江の怪物-』を紹介しておきます。

韓国映画でモンスター物は珍しいと思います。

ギレルモ・デル・トロ監督に影響されたであろう怪物「グエムル」はこんな身なり?ですが社会派モンスターです。

ゴジラをイメージして頂けると良いかと思います。

家族の物語としても観れますので、モンスター映画に興味のない方でも楽しめる作りになっています。

『母なる証明』(2009)

ポン・ジュノ監督作品で今回ご紹介したかった映画はこちらで最後となります、『母なる証明』。

こちらも公開当時 日本でもかなり話題になっていたのを覚えています。

知的障害のある息子・トジュン(ウォンビン)が殺人事件の犯人とされ、その事件を解決する為に奮闘する母親(キム・へジュン)を描いたサスペンス作品ですが、さすがポン・ジュノ監督、ただの良くある”どんでん返し”系サスペンスとは一味違います。

そもそもどんでん返しがすごい!みたいな触れ込みの物に限って、「来るぞ、どんでん返し来るぞ!」と思って観ているので「あー、そんなもんね」とかサスペンス映画偏差値の高い方だと当てちゃったり出来るんですよね。

この映画は息子が犯人なのかどうかという結末に向かって進んでいくのですが、その進んでいく過程が面白いです。

母親が息子の為にする行動、母親というある種特殊な立場の人間がどんな行動をみせるのか、母なる証明とはなんなのか、、、

(PR)夏休み目前!親子で大満足の恐竜映画『ディノ・キング 恐竜王国と炎の山の冒険』がおすすめ
次のページ : 『タクシー運転手 〜約束は海を超えて〜』、『新感染 ファイナル・エススプレス』、『哭声 コクソン』、『オールド・ボーイ』

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

RA-SAITO

SFやサスペンスにハマり、映画鑑賞が趣味に。 今ではざっくばらんに気になる作品を鑑...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/7/26 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 おすすめ映画まとめ 邦画 ミステリー・サスペンス アクション スパイダーマン:ホームカミング ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ホラー ドラマ かわいい

Pick Upピックアップ