映画board

ジャズ映画のおすすめ作品5選!文化的歴史やJAZZの面白さを映画で体験!

ジャズという音楽

BIRMINGHAM - JULY 10: Courtney Pine, musician, jazz saxophonist, at a concert in Birmingham, on July 10, 1988. (Photo by David Levenson/Getty Images)

ジャズと映画は、とても密接な関係を築いています。
ジャズといえば、裏打ちの音楽で夜のバーでムード良く流れている音楽、という印象が強いもの。
しかし、ジャズは長い間時代を彩ってきた、1番イケてる音楽だったのです。
そもそもジャズという音楽は、起源を辿ると、3つの音楽の要素が合わさってできたもの。
それが、映画では今現在も描かれ続けている題材でもあるのです。
ジャズとは、欧州の室内楽、黒人文化の源流であるアフリカ音楽であるアフロ・ミュージック、そしてアメリカの農民たちが奏でていたラグタイム、この3つの音楽が合わさったもの。
それが1890年代で、禁酒法が施行されていたアメリカ南部の街ニューオリンズ。
ここで生まれたのがアメリカ最古のジャズ、ニューオリンズ・ジャズ。
黒人のミュージシャンが昼間は、大人数のバンドで堅苦しい音楽を演奏し、息抜きをするように夜は違法の酒場などでラグタイムをベースにノリノリの音楽を演奏していました。
それが、ニューオリンズ・ジャズで、ミシシッピ川を北上するとともに、ジャズも様々な形に変化し時代とともに愛されてきたのです。
ニューオリンズ・ジャズが北上し、シカゴに渡ると、いわゆるオーケストラでビッグバンド・ジャズという形態に変わったのが1920年代から1930年代。
ここで、シカゴ・ジャズになり、1940から50年代になると、ニューヨークに渡り、少人数編成のジャズが流行ります。
それも、ニューオリンズ同様に昼間は楽団などで演奏していたミュージシャンたちが、夜はバーで3~5人編成などの小規模編成のバンドで、セッションを始めます。
そしてジャズのノリも、ロックの影響を受け流など、モダン・ジャズと近代的な形に変化を遂げていきました。
いわゆる今現在でも親しまれているのがこのニューヨーク・スタイルのモダン・ジャズがベースとなっているのです。
長らくジャズは黒人の音楽とされてきましたが、このムーヴメントは世界中へと広がり、日本でも大ブームを巻き起こしています。
人種差別、社会情勢など、様々な時代の変化と共に成長を遂げてきた音楽、それがジャズなのです。
そんなジャズのミュージシャンたちを描いた映画、さらには音楽を用いてストーリーとなるフィクション、様々なジャズを題材とした作品が世界的ヒットを遂げる様になっていったのです。
そんな、様々なジャズ映画を紹介していきます!

1.セッション

セッション

セッション

2014年/アメリカ/106分

作品情報 / レビューはこちら

ハードバップをベースに、非常にカロリーの高いジャズ映画

天才とは、常に逆境を跳ね除けて生まれてきた。
この言葉をキーワードに、鬼スパルタのコーチの元、バディ・リッチに憧れるドラム青年という指定関係を描いていく映画『セッション』。
ジャズとは夜のバーでしっとりするときに流れている音楽というイメージが強いですが、実はROCKミュージック並に激しく、踊れる音楽であるという側面も持ちます。
1950年代以降、モダンジャズはビバップというスタイルが主流になります。
それが1960年代にかけて、ハードバップというスタイルに昇華し、とにかくハードなノリノリなジャンルが流行ります。
有名なミュージシャンといえば、アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズ。
その流れを辿る、ハードヒッターとして、硬いドラムがアイコンだったプレイヤー、バディ・リッチ。
そんな音楽たちをベースに、監督のダミアン・チャゼルは、現代においてジャズは流行らない、受けないという定説を覆し、世界で話題になった映画『セッション』。
この鬼コーチとの関係性は、果たして…
ただの嫌がらせなのか…
それとも天才を生むが故の、愛の裏返しなのか…
観るときの自分の境遇、精神状態、あまりに感情移入しすぎると、とても気分が悪くなるハイカロリーなジャズ映画です。

【ページをめくる手が止まらない】おすすめ小説33選(2021年版)
次のページ : ディズニーもJAZZ!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

ユキムラユキオ

映画好きです。とにかく映画が好きなんです。1日1映画鑑賞をモットーに生きてます。

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

甲斐琴乃

2021/12/05 06:39

懐かしい

3

「超少女REIKO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2022/1/24 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 ドラマ おすすめ映画まとめ アクション ミステリー・サスペンス イラスト ホラー かわいい ラブロマンス

Pick Upピックアップ