映画board

【地上波洋画劇場】伝説のアウトロー、若き日の冒険『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(2018)

【地上波洋画劇場】とは、地上波洋画放送全盛の時代とは異なり、いまやTVで映画を楽しむ機会が減ってしまった全日本人にもう一度、映画の楽しさを再発見してもらいたい一心で始まった企画である。
ここでは、「午後のロードショー」や「金曜ロードSHOW!」、「土曜プレミアム」などで放送が予定されている作品の見どころや鑑賞の際のポイントを紹介していく。

今宵の【地上波洋画劇場】で取り上げる作品は、「金曜ロードSHOW!」にて2021年3月5日に放送予定となっている、2018年公開の映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』。

そもそもハン・ソロとは?

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は、SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ映画第2作である。
物語の主人公となるのは、「スター・ウォーズ旧3部作」や「続3部作」で大活躍したミレニアム・ファルコンの所有者であるハン・ソロだ。

In a scene from George Lucas' epic space opera Star Wars, the American actor Harrison Ford as rebel smuggler Han Solo draws a gun against enemies; behind him can be seen a fantastic space shuttle. USA, 1977.(Photo by Mondadori via Getty Images)

ハン・ソロは、1977年公開の『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』で初登場を飾った、ハリソン・フォード演じるアイコン的キャラクターである。
銀河を救う運命を背負ったルーク・スカイウォーカーとオビ=ワン・ケノービに、モス・アイズリーの酒場で出会い、惑星オルデランへの移動手段として雇われたことから帝国軍との戦いに参加するようになる。
もともとは銀河を股にかける密輸業者であり、ヒーローという柄ではない。
犯罪王のジャバ・ザ・ハットに多額の借金をしているような男である。
しかしながら、ルークやレイア姫と共に反乱軍として戦いを繰り広げるうちに、反乱軍の中心人物として名を上げ、戦いの最中には、カーボナイト凍結されるなどの苦難に見舞われたが、最後は愛するレイアと結ばれ、ハッピーエンドを迎えた。

「続3部作」では、再びミレニアム・ファルコンに乗り込み、相棒のチューバッカや運命に翻弄される少女・レイとファースト・オーダーに立ち向かったが、悪の道に走った息子のベン=カイロ・レンの刃に倒れてしまった。
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』では、カイロ・レンに意思の変化をもたらす重要な役割を果たしことでも記憶に新しい。

ハン・ソロという男は、「スター・ウォーズ」だけでなく、ハリウッドの歴史においても屈指の人気を誇る存在であり、ファンの間では「伝説のアウトロー」として記憶に刻まれたキャラクターなのである。

【妖介の映画イラストどんどん】『スパイラル:ソウ オールリセット』『ゴジラvsコング』
次のページ : ハン・ソロの若き日の冒険!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

zash@Sunset Boulevard

子供の頃から洋画と海外ドラマに精通し、その知識を活かして、2016年より海外ドラマbo...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/9/21 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ホラー ミステリー・サスペンス ドラマ かわいい スパイダーマン:ホームカミング

Pick Upピックアップ