映画board

【「梨泰院クラス」のイ・ジュヨン主演作】夢と現実の狭間でもがき苦しむ少女の勇気『野球少女』

夢がもたらすリスクと不和

 プロ野球選手を志すスインや、周囲の人々が織り成す人間模様を通して、あなたは様々な事柄について思いを巡らせることになると思う。かつての自分を振り返り、今現在の自分を思い返し、年齢や立場の違い故に生じる考え方や捉え方の差異を自覚し、登場人物一人ひとりの心模様に共感することができるはず。監督からも母親からもプロになる夢を否定され、どう足掻いても越えられない壁にも直面し、それでもなお夢に追い縋るスイン。「私の未来は誰にも分からない」、彼女が語る道理は最もであるし、自らの意志を貫き通した果てに、道を切り拓いていく人も世の中にはたくさんいる。ただ、誰もが歩むことのできる道ではない。スインがその道を歩める保証もどこにもない。人生、努力が必ず報われるとは限らない。

© 2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED

 妥協した方が、割り切った方が、身の丈に合った生き方を選んだ方が、穏やかに日々を過ごしていけるのかもしれないし、安定が伴う未来を迎え入れることができるのかもしれない。だが、それは挑戦することを選ばなかった者たちの道理。もしくは、多くを手放してしまった自分を正当化することに囚われた者たちの道理。無論、その選択が悪いわけではないし、きっと多くの人がそんな道を選んでいる。でも、スインの年齢や状況において、その道理は到底受け入れられるものではない。彼女自身が夢を諦めない限り、夢を追い続けた果てに後悔でもしない限り、受け入れることなどできやしない。成功する保証もなければ、失敗する確証も得られない。確実性の伴わない“夢”というものがもたらす解釈の違いが、登場人物たちの間に不和をもたらし、観る者の心にも多くの問いを投げかけてくることだろう。

永野芽郁を輩出した「ニコ☆プチ」の歴代出身モデル 人気ランキングTOP10
次のページ : 我が子を想う親の愛、善意から生じる誤解

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  7枚

Writer info

ミヤザキタケル

1986年、長野県生まれ。 2015年より「映画アドバイザー」として活動を始める。 WOWOW...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

株式会社doroguba(ドログバ)

2021/05/14 22:32

おもしろかったです

5

「名探偵コナン 緋色の弾丸」

Kenta Koyama

2021/04/30 20:09

5

「ノマドランド」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/5/10 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 おすすめ映画まとめ 邦画 ドラマ アクション ゴジラ キング・オブ・モンスターズ かわいい ミステリー・サスペンス ホラー アメコミ

Pick Upピックアップ