映画board

映画『ワン・モア・ライフ!』レビュー!ダメ男の人生やり直しをコミカルかつお茶目に描く!

明るく陽気な国・イタリアから、軽快でお茶目な人生やり直しムービー『ワン・モア・ライフ!』が3月12日に公開されます!シチリア諸島のパレルモを舞台に、ちゃらんぽらんな男が事故で亡くなるも天国側の"ミス"が発覚。その埋め合わせで、わずか92分だけ現世に戻るというコメディ・ドラマです。

人生を見つめなおす主人公を描く本作は、何気ない日々の大切さを教えてくれる作品でもありました。

映画『ワン・モア・ライフ!』あらすじ

中年男のパオロ(ピエールフランチェスコ・ディリベルト)はいつもの交差点で事故に遭い、絶命。死の間際、彼の脳裏に浮かんだのは、愛する妻子のことではなく取るに足らないことばかりだった。予想外に短い寿命に納得がいかず、パオロは天国の入口で猛抗議。すると、計算ミスが判明し、92分間だけ寿命が延長されることになる。これまで好き勝手に生きてきたことを悔い、家族の絆を取り戻そうと決心。天国からとんぼ返りしたパオロの、人生の巻き返しを図る92分間がはじまる。

出典元:https://eiga-board.com/movies/94898

ワン・モア・ライフ!

ワン・モア・ライフ!

2019年/イタリア/94分

作品情報 / レビューはこちら

本作の監督を務めるのは、教皇フランシスコの半生を映画化した『ローマ法王になる日まで』(17)で評価を得たダニエーレ・ルケッティ。『ワン・モア・ライフ!』は監督が大ファンと公言するベストセラー小説を映画化した作品です。しかし作者のフランチェスコ・ピッコロは「自作の中で最も映画化される可能性が低いと思っていた」とのこと!

しかし、映画では主人公をダメ男だけど嫌いになれないキャラクターにしたことで、ストーリーが進むにつれて誰もが感情移入できる魅力ある作品となっています。

(C)Copyright 2019 I.B.C. Movie

主人公・パオロを演じるのは、本国イタリアで人気の俳優ピエールフランチェスコ・ディリベルト。俳優だけでなく監督や脚本家、さらにテレビやラジオの司会などマルチに活動しています。2013年に監督デビューを果たした作品『マフィアは夏にしか殺らない』では、自身が幼少期に過ごしたパレルモを舞台にしています。

『ワン・モア・ライフ!』の舞台にもなったパレルモですが、実は90年代までイタリアン・マフィアの拠点となっていた過去があります。しかし現在は観光地として栄えており、作中ではシチリア州立美術館や美しい街並みや海を眺められるモンテ・ペッレグリーノが登場するなど、ロケーションも楽しめる作品となっていました!

【あの人は今】佐藤健主演『仮面ライダー電王』メインキャストの当時と現在の活躍に迫る
次のページ : 見どころ①主人公のダメっぷりが笑ってしまうくらいスゴい!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  7枚

Writer info

ヤマダ マイ

映画をメインにライター活動をしています。記事を読んで映画に興味を持ってもらえたら...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/4/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Popular Tags人気のタグ

洋画 アメコミ ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ マーベル セクシー きれい 邦画 アクション コメディ

Pick Upピックアップ