映画board

Birthday!

イ・ダヘ

【Review】『X-MEN』から‘‘突然変異’’のホラー作品が誕生!『ニュー・ミュータント』(2020)

2000年の『X-MEN』より幕を開けた映画「X-MEN」シリーズは、これまでにスピンオフ作品を含め計12作品が世に送り出された。
突然変異のミュータントたちの苦悩と葛藤を中心に、現実世界の差別や偏見を孕んだ心揺さぶるストーリーが評価されたシリーズであり、マーベル・シネマティック・ユニバースとはまた一味違う魅力を放っている。
そのユニバースは時間軸が大きく軌道修正したり、‘‘無責任ヒーロー’’の登場などで拡がりを見せるようになり、今後も領域を広げていくことは明らかだ。
そんな『X-MEN』シリーズには、たびたび公開が延期され続けた、いわくつきの作品があることを知っているだろうか?
2020年にようやく全米で公開された『ニュー・ミュータント』である。

世界観を共有しながらも全く別物の「X-MENコレクション」

『ニュー・ミュータント』は、当初2018年4月13日の公開を目指して製作がスタートした。
ところが製作途中で配給元の20世紀フォックスがディズニーに買収されてしまったことから予定が大きく狂ってしまう。
公開日が2019年2月22日、8月2日、2020年4月3日と延期に次ぐ延期の連続となり、このままお蔵入りとなってしまうのではないかという心配がファンの間で囁かれ始めていたのだ。
そして、ようやく2020年8月28日に全米公開。日本ではビデオスルーとなってしまったが、2021年3月31日についにリリースされる。

『ニュー・ミュータント』(2020)

https://www.imdb.com/title/tt4682266/mediaviewer/rm135963393?ref_=tt_ov_i

本作は、『X-MEN』シリーズと世界観を共有する「X-MENコレクション」と題された作品であるが、その中身はこれまでの作品たちとは大きく異なり、ホラー要素満載の作品に仕上がっている。
ネイティヴ・アメリカンの居住区を巨大な竜巻が襲い、必死に逃げるダニエル・ムーンスター(ブルー・ハント)とその父であったが、あえなく父が竜巻の犠牲になってしまう。
なんとか逃げ切ることに成功したダニは、とある謎の施設で目を覚ます。
そこにはダニと同じく強大なパワーを授かったミュータントの若者たちが収容されており、医師のレイエス(アリシー・ブラガ)のもと、心理療法が行われているのだった。
そんな中、ダニが施設に収容されると時を同じくして、施設内に不穏な空気が漂い始める。
収容された若きミュータントたちの中に眠る消し去ったはずの過去の記憶が次々と呼び起こされ、彼らを恐怖のどん底へと突き落とすのだった・・・。

『みいつけた!』歴代スイちゃんまとめ|初代から現在まで
次のページ : 前半は超能力スリラー、後半は怒涛のアメコミアクション!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  5枚

Writer info

zash@Sunset Boulevard

子供の頃から洋画と海外ドラマに精通し、その知識を活かして、2016年より海外ドラマbo...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ユキノナーニー

2021/04/03 19:53

私はイマイチ!

3

「あのこは貴族」

2021/03/26 05:32

4

「アウトポスト」

清水久美子 Kumiko Shimizu

2021/03/11 23:12

女性同士で争う必要はない

5

「あのこは貴族」

Comment記事へのコメント

akichia(attack)

2021/04/19 00:20

てすとだよ

「てすとだよ」

Ranking動員数ランキング

2021/4/12 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Popular Tags人気のタグ

洋画 ミステリー・サスペンス アメコミ おすすめ映画まとめ アクション セクシー 邦画 きれい アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー ラブロマンス

Pick Upピックアップ