映画board

【地上波洋画劇場】SF映画の金字塔、ついに完結!『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(2019)

【地上波洋画劇場】とは、地上波洋画放送全盛の時代とは異なり、いまやTVで映画を楽しむ機会が減ってしまった全日本人にもう一度、映画の楽しさを再発見してもらいたい一心で始まった企画である。
ここでは、「午後のロードショー」や「金曜ロードSHOW!」、「土曜プレミアム」などで放送が予定されている作品の見どころや鑑賞の際のポイントを紹介していく。

今宵の【地上波洋画劇場】で取り上げる作品は、「金曜ロードSHOW!」にて2021年2月26日に放送予定となっている、2019年公開の映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』。

‘‘最後のジェダイ’’亡き後の銀河

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(2019)

https://www.imdb.com/title/tt2527338/mediaviewer/rm3125510145?ref_=ttmi_mi_nm_pos_219

2015年の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』より始まった「スター・ウォーズ続3部作」は、『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(1983)で帝国軍が崩壊し、銀河に平和が訪れた後の世界を舞台としている。
最高指導者スノークの命を遂行するカイロ・レン(アダム・ドライバー)擁するファースト・オーダーが台頭し、これに対抗すべく、レイア・オーガナ将軍(キャリー・フィッシャー)は、レジスタンスを結成。
再び平和を取り戻すための長き戦いの火ぶたが切って落とされた。
物語の主人公となるのは、孤独な少女・レイ(デイジー・リドリー)。
ひょんなことから、ファースト・オーダーとレジスタンスの戦いに身を投じることになったレイは、伝説のジェダイマスターであるルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)へライトセーバーを届ける任務を帯びる。
そして、ルークの元へとたどり着いたレイはそこでフォースを操るトレーニングを重ね、いつしか逞しき戦士となっていた。
しかし、時を同じくしてファースト・オーダーの最高指導者となったカイロ・レンは、その手で師匠であるルークを倒すことに躍起になり、ルークは戦いの最中に倒れてしまう。
‘‘最後のジェダイ’’を失ってしまった銀河に、平和と秩序は戻されるのだろうか?
2017年に世界中で論争を巻き起こした『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』から2年の時を経て製作された『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』では、ついに物語が完結の時を迎えるのだ。

【時間を作ってでも読みたくなる!】おすすめ漫画45選(2021年版)
次のページ : ‘‘スカイウォーカー’’一族の戦いに終止符が打たれる

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

zash@Sunset Boulevard

子供の頃から洋画と海外ドラマに精通し、その知識を活かして、2016年より海外ドラマbo...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/9/21 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ホラー ミステリー・サスペンス ドラマ かわいい スパイダーマン:ホームカミング

Pick Upピックアップ