映画board

ジャッキー・ウィーヴァー主演『ステージ・マザー』のトム・フィッツジェラルド監督が作品について語った

アメリカやカナダはいろんなカルチャーがミックスされている

――本作は夫に尽くしてきた妻が自分の生き方を見つける話ですが、物語の着想はどちらから得たのでしょうか。

脚本家のブラッド・ヘンニクはテキサス出身で、彼自身がゲイなんだ。幼い頃に地元で見たり聞いたりしたことや、知り合いのドラァグクイーンから聞いた話に共通するところがたくさんあると思って、書き始めたと聞いているよ。
メイベリンはテキサスの一般的な妻として夫に従ってきたけれど、そのせいでいろんなことを失っていたと、息子を亡くしたことで気がついたんだ。それを取り返すために、まず、夫を切らなくてはいけないことに気がついたというところがこの話の面白いところだよね。

© 2019 Stage Mother, LLC All Rights Reserved.

――主人公は70代。日本なら妻は夫に従うのが当たり前という時代ですが、アメリカやカナダでもそうなのでしょうか。日本人からすると、アメリカやカナダは日本よりも男女同権が進んでいて、妻も自分の意見をしっかり主張しているかと思っていました。

アメリカやカナダはいろんなカルチャーがミックスされている大きな場所。特にテキサスはカソリックの人が多いからかもしれないけれど、非常に女性の立場が弱く、夫が一番偉いという考えを持った人が多いんだ。

© 2019 Stage Mother, LLC All Rights Reserved.

――主人公のメイベリンを演じたジャッキー・ウィーヴァーと初めて顔を合わせたときの印象はいかがでしたか。

僕がプロデューサーたちにジャッキーを推して、ニューヨークに会いに行ったんだ。そのときにカフェでブランチをしたんだけれど、ジャッキーは僕のことを泥酔させて、気がついたら、3日間ブランチをしたまま(笑)。それから彼女のことがますます大好きになったね。
そのときにジャッキーが書いた自伝をもらったよ。そこにはドラァグとゲイのことが書いてあって、彼女もすごくドラァグが好きなんだなとわかって、意気投合したんだ。

© 2019 Stage Mother, LLC All Rights Reserved.

――ドラァグにも触れた自伝を渡したというのは、脚本への提案ということでしょうか。

ジャッキーが何でその本をくれたのかって? 自分がメイベリンにピッタリだってアピールしたかったんじゃないかな。その本にはドラァグクイーンやゲイのコミュニティが大好きで、一時期、ゲイの男性と結婚していたって書いてあったよ。

© 2019 Stage Mother, LLC All Rights Reserved.

――メイベリンの役作りについて、ジャッキー・ウィーヴァーにお任せしたのでしょうか。

メイベリンは「欲望という名の電車」のブランチ・デュボアと「ジプシー」のママ・ローズを掛け合わせたような、深い後悔と同時に楽しい自分探しの旅をしているキャラクターで、ジャッキーとメイベリンではキャラクターが大分違う。ただ、ジャッキーは以前、南部の女性を何度も演じているし、特にテネシー・ウィリアムズの「欲望という名の電車」を舞台で経験しているから、スムーズに役に入れたのではないかな。息子の死を悲しむ母親をすごく上手に演じてくれたと思うよ。笑わせようとせず、真剣にやってくれたのがよかったよね。

© 2019 Stage Mother, LLC All Rights Reserved.

【ページをめくる手が止まらない】おすすめ小説30選(2021年版)
次のページ : 愛を伝えることによって自分自身が変われる

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  10枚

Writer info

ほりきみき

映画の楽しみ方はひとそれぞれ。ハートフルな作品で疲れた心を癒したい人がいれば、勧...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/7/26 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 おすすめ映画まとめ 邦画 アクション ミステリー・サスペンス ファンタジー ドラマ スパイダーマン:ホームカミング かわいい アメコミ

Pick Upピックアップ