映画board

『あのこは貴族』門脇麦インタビュー!初試写で号泣してしまった涙の理由

『あのこは貴族』作品概要

『あのこは貴族』

©山内マリコ/集英社・『あのこは貴族』製作委員会

主演の門脇麦と水原希子が初共演。二人の女優が『グッド・ストライプス』で新藤兼人賞金賞を受賞した岨手由貴子監督と組んだ最新作が『あのこは貴族』です。箱入り娘の華子を演じるのは門脇麦、地方出身者で自立した美紀を演じるのは、水原希子。華子と美紀が出会うきっかけとなる弁護士の幸一郎役に高良健吾。ほか石橋静河、山下リオなど若手の演技派や、篠原ゆき子、高橋ひとみ、銀粉蝶といったベテランの実力者が共演。

20代から30代、仕事、恋愛、結婚に振り回され、ときには息苦しさも感じながらも、悩みながら前進していく姿を、岨手監督が爽やかに描き出す。

あらすじ

『あのこは貴族』

©山内マリコ/集英社・『あのこは貴族』製作委員会

榛原華子(門脇麦)は東京の上流階級に生まれた箱入り娘のお嬢様。三姉妹の末っ子として何不自由なく成長し、女性の幸せは結婚だと信じていますが、なかなかうまくいかない。女子高時代の同級生はみんな結婚をしているのに、華子は結婚を焦るあまり恋人に振られてしまう始末……。そんなとき、義兄に紹介された弁護士の青木浩一郎(高良健吾)と出会います。良家のおぼっちゃまらしい紳士的な物腰にうっとりする華子。彼も華子を気に入り、二人は結婚へと進んでいきます。

一方、東京で働く美紀は猛勉強の末に名門大学に入学し、上京して学生生活を送っていたけれど、学費が続かず中退することに。幸一郎とは大学の同期生であったことをきっかけに、別世界に生きる華子と出会います。二人の人生が交錯した時、それぞれの人生が、思いもよらない世界へと開かれていくのです。

【2021年以降】実写化が予定されているディズニー映画21作品まとめ
次のページ : 華子役・門脇麦さんインタビュー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  10枚

Writer info

斎藤 香

フリーライターです!映画と教育関連を中心に取材執筆活動中。オールアバウト映画ガイ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ユキノナーニー

2021/04/03 19:53

私はイマイチ!

3

「あのこは貴族」

2021/03/26 05:32

4

「アウトポスト」

清水久美子 Kumiko Shimizu

2021/03/11 23:12

女性同士で争う必要はない

5

「あのこは貴族」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/4/5 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Popular Tags人気のタグ

洋画 おすすめ映画まとめ セクシー ミステリー・サスペンス アメコミ 邦画 マーベル ドラマ アクション きれい

Pick Upピックアップ