映画board

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』をネタバレ解説!レイの正体の謎に迫る!

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』について

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』は2019年の年末に公開された、”スカイウォーカー・サーガ”の最終作となるシリーズ9作目にあたる作品です。
監督は7作目も監督を務めた、 J・J・エイブラムスが担当。
レイア姫を代々演じてきたキャリー・フィッシャーは撮影前に亡くなっており、前作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の未公開カットなどを用いて使用し、出演シーンを再現していたことでも話題になっていました。
映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』は、2015年に公開した『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』から始まるレイを主人公とした続三部作の最終作となり、これまで描かれてきた、レジスタンスvsファースト・オーダーの最終決戦が描かれていきます。
これまで主題のひとつだった、カイロ・レンとレイの繋がり、そして最大の謎だったレイの出生の秘密なども明かされていき、全てが究明し大団円を迎える物語です。
さらには、1977年にアメリカで公開し始まったスカイウォーカーを中心とした物語である”スカイウォーカー・サーガ”も、この映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』で完結を迎えます。
SF映画の一大物語であったスター・ウォーズのひとつの時代の終幕として、世界的にも大きな注目を集めていた作品です。

スカイウォーカー・サーガについて

NEW YORK, NEW YORK - MARCH 10: (EXCLUSIVE COVERAGE) Chewbacca and R2-D2 visit the SiriusXM Studios to promote 'Star Wars: The Rise of Skywalker' on March 10, 2020 in New York City. (Photo by Noam Galai/Getty Images)

”スカイウォーカー・サーガ”は、スター・ウォーズの正史として、これまで9作品劇場公開されてきました。
その全作品は、以下にまとめた9作品です。
1978年に日本公開を迎えた、『スター・ウォーズ/新たなる希望』から始まった旧三部作では、主人公をルーク・スカイウォーカー。
1999年に始まった、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』からの新三部作は、アナキン・スカイウォーカー。
そして2015年の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』からは、続三部作としてレイが主人公となり、3作品づつ主人公と描く年代を変えてストーリーが展開してきました。
その全ての中心にいたスカイウォーカーの系譜が描かれているのが、この”スカイウォーカー・サーガ”なのです。

”スカイウォーカー・サーガ”作品一覧

公開年作品タイトル監督
1978年スター・ウォーズ/新たなる希望ジョージ・ルーカス
1980年スター・ウォーズ/帝国の逆襲アーヴィン・カーシュナー
1983年スター・ウォーズ /ジェダイの帰還リチャード・マーカンド
1999年スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナスジョージ・ルーカス
2002年スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃ジョージ・ルーカス
2005年スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐ジョージ・ルーカス
2015年スター・ウォーズ/フォースの覚醒J・J・エイブラムス
2017年スター・ウォーズ/最後のジェダイライアン・ジョンソン
2019年スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明けJ・J・エイブラムス

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の作品情報

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

2019年/アメリカ/142分

作品情報 / レビューはこちら

原題:Star Wars: The Rise Of Skywalker
監督:J・J・エイブラムス
脚本:J・J・エイブラムス、クリス・テリオ
原作:ジョージ・ルーカス
出演:キャリー・フィッシャー、マーク・ハミル、アダム・ドライバー、デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、アンソニー・ダニエルズ、ナオミ・アッキー、ドーナル・グリーソン、リチャード・E・グラント、ルピタ・ニョンゴ、ケリー・ラッセル、ヨーナス・スオタモ、ケリー・マリー・トラン、イアン・マクダーミド、ビリー・ディー・ウィリアムズ
公開:2019年12月20日
時間:142分

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のあらすじ(ネタバレなし)

カイロ・レン(アダム・ドライバー)は、祖父ダース・ベイダーの遺志を受け継ぎ、銀河の圧倒的支配者となる。一方、類まれなフォースを覚醒させたレイ(デイジー・リドリー)は、伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)の想いを引き継ぎ、生きる英雄レイア(キャリー・フィッシャー)や天才パイロットのポー・ダメロン(オスカー・アイザック)、元ストームトルーパーのフィン(ジョン・ボイエガ)らわずかなレジスタンスの同志たちとともに立ち上がる。スカイウォーカー家を中心とした壮大なサーガは、光と闇のフォースをめぐる最終決戦に託される……。

出典元:https://eiga-board.com/movies/87319

次ページより、映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の内容に触れていきます。
ネタバレを含み解説していきますので、十分に注意してご覧ください。

【2021年】おすすめ サスペンス洋画 歴代ランキング TOP10
次のページ : 次ページよりネタバレ解説!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

ユキムラユキオ

映画好きです。とにかく映画が好きなんです。1日1映画鑑賞をモットーに生きてます。

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

株式会社doroguba(ドログバ)

2021/05/14 22:32

おもしろかったです

5

「名探偵コナン 緋色の弾丸」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/6/14 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ドラマ アメコミ ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ マーベル アクション ホラー スパイダーマン:ホームカミング

Pick Upピックアップ