映画board

2019年前半の注目作!絶対に見逃せない映画TOP10

10位:「グリーンブック」(3月1日公開)

ギャガ公式チャンネル

グリーンブック

グリーンブック

SCORE

64%

more

主演はヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ。第76回ゴールデン・グローブ賞で最多3部門受賞(作品賞・脚本賞・助演男優賞)の話題作。

1962年、カーネギーホールに住む天才ピアニストのドクター・シャーリー(マハーシャラ・アリ)が雇ったのは、ガサツなイタリア系用心棒のトニー(ヴィゴ・モーテンセン)。トニーは、ドクター・シャーリーのアメリカ南部への演奏ツアーに同行することになります。

しかし、南部にはいまだ、黒人差別が色濃く残っており、行き先で辛い目に遭う二人。しかし二人は、そのことをきっかけとして徐々に友情で結ばれていきます。

ホワイトハウスで演奏したほどの腕前を持つ天才ピアニストは、なぜ差別が残る南部でコンサートツアーをしたのか?住む世界も性格も正反対の2人が挑む笑いと涙で胸が熱くなる感動の実話。

ゴールデン・グローブ賞に続いて、本年度のアカデミー賞を賑わすこと間違いない、通好みの珠玉のミニシアター作品です。

9位:「九月の恋と出会うまで」(3月1日公開)

ワーナー ブラザース 公式チャンネル

九月の恋と出会うまで

九月の恋と出会うまで

SCORE

54%

more

主演は高橋一生、川口春奈。はじまりは9月。少し不思議なマンションに引っ越してきた北村志織(川口春奈)は、小説家志望の隣人・平野進(高橋一生)と運命的な出会いを果たします。

すると、「こちらは一年後の未来です。あなたに危険が迫っている。」と未来から届いたと思われる不思議な声が脳内にこだまします。未来から届いた声によって強盗との遭遇を避けられ、命が助かった志織。

しかし、正常な未来に戻ろうとする歴史の力が志織の存在を消そうと働き出します。タイムリミットは365日。懸命に自分を助けようとする平野に惹かれていく志織でしたが、別れの時は近づいており・・・。

「僕が運命の人じゃなくても、あなたを守りたい。」一途な想いに涙する、365日の切ない恋物語です。

注目点は、遅咲きの最旬俳優こと高橋一生がついに恋愛映画に初主演するということ。大スクリーンで川口×高橋のロマンティック・ラブストーリーにウットリしちゃってください!

次のページ : 8位:「フォルトゥナの瞳」(2月15日公開)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

Yuri.O

映画ライター歴6年のYuri.Oと申します。映画を年間170本、読書を年間100冊ペースでこ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/1/27 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ かわいい 洋画 ランキング セクシー 編集部選(おすすめ映画特集) 世界にひとつの金メダル 失楽園 インターステラー ミュンヘン

Pick Upピックアップ