映画board

オルセン姉妹‘‘第三の才能’’『ワンダヴィジョン』エリザベス・オルセンが歩んできた名女優への道

2019年公開の『アベンジャーズ/エンドゲーム』でひとつの歴史に幕を下ろし、同年の『スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム』で新たな一歩を踏み出した、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)。
次なる伝説<フェーズ4>は、TVドラマから始まることになる。
その記念すべき第一作となる『ワンダヴィジョン』は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後の世界に生きるワンダ・マキシモフとヴィジョンの姿を描く。
同作で、その才能を遺憾なく発揮し、多くの映画ファンの心を鷲掴みにしている女優がいる。
ワンダ・マキシモフ=スカーレット・ウィッチ役のエリザベス・オルセンだ。
2015年の『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』からMCUに参戦し、瞬く間に人気女優の仲間入りを果たした彼女は、これまでに一体どんな女優人生を送ってきたのだろうか?

あの‘‘オルセン姉妹’’の妹として生まれる

エリザベス・オルセン(本名エリザベス・チェイス・‘‘リジー’’・オルセン)は、 1989年2月16日アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスに生まれた。
実の姉は、アシュレーとメアリー=ケイト。そう、あのTVドラマ『フルハウス』のミシェル役で一世を風靡したオルセン姉妹である。
『フルハウス』は、1987年に放送を開始しているため、エリザベスが生まれる以前から姉たちはすでにスターだったことになる。

子役時代のエリザベス・オルセン

https://www.lifeandstylemag.com/posts/elizabeth-olsen-twins-163900/

そんな芸能活動真っただ中の姉たちと共に幼少期を過ごしたエリザベスは、姉が出演する作品にもちょくちょく顔を見せるようになり、1993年当時4歳の時にビデオ作品『Our First Video(原題)』で子役デビューを飾った。
当時は『フルハウス』の撮影現場にも姿を見せていたことから、このまま子役としてのキャリアを追求していくのかと、誰もが期待したが、実際はそうではなく、学業に専念。
キャンベル・ホール・スクールを2007年に卒業後、ティッシュ・スクール・オブ・ジ・アーツとアトランティック・シアター・カンパニーに通い、そこで演技の勉強に時間を費やした。

『みいつけた!』歴代スイちゃんまとめ|初代から現在まで
次のページ : 女優復帰作でいきなり注目を集める

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

zash@Sunset Boulevard

子供の頃から洋画と海外ドラマに精通し、その知識を活かして、2016年より海外ドラマbo...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Kenta Koyama

2021/04/30 20:09

5

「ノマドランド」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/5/6 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 ミステリー・サスペンス 邦画 おすすめ映画まとめ アクション アメコミ ドラマ ホラー かわいい ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

Pick Upピックアップ