映画board

孤高の天才俳優ヒース・レジャーという生き方。ドキュメンタリー映画『I AM ヒース・レジャー』

あの日から13年・・・孤高の天才俳優ヒース・レジャーの突然の死から、10年以上の時が過ぎた。
2008年1月22日、28歳という若さでこの世を去ってしまった彼の人生は、常に全力疾走の連続だったという。
今回は、名優ヒース・レジャーの知られざる素顔を映し出したドキュメンタリー『I AM ヒース・レジャー』(2017)について書いていきたいと思う。

天才俳優の突然の死から13年

『I AM ヒース・レジャー』(2017)

https://www.imdb.com/title/tt6739646/mediaviewer/rm2493921024?ref_=ttmi_mi_all_sf_2

ヒース・レジャーは、1979年4月4日オーストラリア・西オーストラリア州パースに生まれた。
ヒースという名は母の愛読書である『嵐が丘』の主人公ヒースクリフに由来している。
姉の影響から演技に興味を抱いたヒースは、幼い頃から俳優として活躍することを夢見ていたという。
1992年に俳優デビューを飾った彼は、母国オーストラリアのTVドラマなどでキャリアを積むことになるが、オーストラリアでの活躍で満足できなかったヒースは一路ロサンゼルスへと渡り、エージェントとの契約を結ぶことになる。
間もなく1999年公開の映画『恋のからさわぎ』への主演を手にし、イケメン若手俳優としてブレイクすることとなったが、ヒース自身、もっと難しい役に挑戦したいとの思いから、目の前に引かれていたアイドル俳優への路線を回避。挑戦的な役柄のオファーをひたすら待ち続けた。
そして2000年、母国の大スターで憧れの存在でもあるメル・ギブソンの息子役として『パトリオット』に抜擢。ここから『ROCK YOU!』(2001)、『チョコレート』(2001)、『サハラに舞う羽根』(2002)、『ロード・オブ・ドッグタウン』(2005)などで実力を証明し、演技派俳優として頭角を現していく。

【2021年春】Amazonプライムビデオで観られる話題のアニメ おすすめ16選|見逃し配信も過去の名作も
次のページ : 芸術家としてのヒース・レジャー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

zash@Sunset Boulevard

子供の頃から洋画と海外ドラマに精通し、その知識を活かして、2016年より海外ドラマbo...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/4/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Popular Tags人気のタグ

洋画 アメコミ ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ マーベル セクシー きれい 邦画 アクション コメディ

Pick Upピックアップ