映画board

【バタアシ金魚からモンスターまで】高岡早紀のおすすめ映画紹介!

高岡早紀のプロフィール

TOKYO, JAPAN - OCTOBER 22: (JAPANESE TABLOIDS OUT) Japanese actress Saki Takaoka poses before the screening of their film "A Long Walk" directed by Eiji Okuda during the 19th Tokyo International Film Festival on October 22, 2006 in Tokyo, Japan. The festival, from October 21 to 29, consists of of the four sections "Competition", "Special Screenings", "Winds of Asia" and "Japanese Eye", and screens more more than 300 diverse films. (Photo by Junko Kimura/Getty Images)

1972年12月3日生まれ。神奈川県藤沢市出身。1988年にデビューして以降、数々の映画やドラマに出演してきました。演技力は高い評価を受けており、日本アカデミー賞をはじめ数多くの映画賞を受賞。日本を代表する女優として、第一線で活躍しています。

バタアシ金魚

バタアシ金魚

バタアシ金魚

1990年/日本/95分

作品情報 / レビューはこちら

カオルは水泳女子部員のソノコ目当てに、水泳部へ入部。しかしカオルは全く泳げず、ソノコも振り向いてくれません。高岡早紀が演じたのはヒロイン・ソノコ。「バタアシ金魚」の出演がきっかけで、高岡早紀の知名度は爆発的に広がりました。

橋のない川

橋のない川(1992)

橋のない川(1992)

1992年/日本/139分

作品情報 / レビューはこちら

時は明治。奈良の山村に誠太郎と孝二の2人の兄弟がいました。兄弟は学校でイジメを受けます。イジメの原因は、差別でした。原作は住井すゑの小説。高岡早紀が演じたのは、誠太郎と孝二の従妹・七重でした。共演者は、中村玉緒・杉本哲太・渡部篤郎と豪華!

忠臣蔵外伝 四谷怪談

忠臣蔵外伝 四谷怪談

忠臣蔵外伝 四谷怪談

1994年/日本/106分

作品情報 / レビューはこちら

時は元禄。江戸城松の廊下にて、赤穂藩藩主浅野内匠頭は、吉良上野介に切りかかります。松の廊下の事件がきっかけで、赤穂藩は取り潰し。藩士になってから日が浅い民谷伊右衛門は、得意の琵琶でギリギリの生活を送ります。そんな中で出会ったのがお岩です。

高岡早紀が演じたのは、伊右衛門と恋仲になるお岩。映画での演技が認められ、日本アカデミー賞を始め数々の映画賞を受賞しました。

【完全保存版】感動で泣けるおすすめ映画ランキング TOP30【2021年】
次のページ : 高岡早紀が出演したのはブラック過ぎる映画でした

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

甲斐琴乃

映画が好きという理由で某有名レンタル店で勤務。 書店員も経験もあり。

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

甲斐琴乃

2021/12/05 06:39

懐かしい

3

「超少女REIKO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2022/1/24 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 ラブロマンス ミステリー・サスペンス かわいい おすすめ映画まとめ アクション ドラマ アニメ イラスト

Pick Upピックアップ