映画board

Birthday!

イ・ダヘ

★2022年からDC映画の快進撃始まる?『バットガール』はドラマに?

2022年から毎年、DC映画大作劇場公開へ

まずこれはNYタイムスのインタビューに答える形でワーナーの重役で
DC FILMS(DC映画部門)の社長であるウォルター・ハマダ氏が今後の
DC映画の展開について語ったもの。

それによると今後DC映画は
*劇場公開とHBO Max(アメリカで始まったワーナー。HBO、DCの配信サービス)
 を使い分けていく。
*映画のスピンオフをHBO Maxで展開するというパターンにもとりくんでいく。
*予算を書けた超大作は2022年から毎年1本づつ4年にわたって公開
*それ以外の作品(いきなり劇場公開にするのはちょっとリスキーなキャラ・作品)は
HBO Maxを使っていく
ということだそうです。

2022年から4本ということですが
すでに
『ザ・バットマン』(22年3月4日)
『ザ・フラッシュ』(22年11月4日)
『アクアマン』(22年12月16日)
『シャザム!2 FURY OF GODS』(23年6月2日)
あと
『ブラック・アダム』(21年12月22日)
と発表されていますが、
コロナ・ウィルス禍で相当撮影スケジュールが狂っているので
(どう考えても『ブラック・アダム』の21年12月22日は間に合わないと思います)
またリスケされるのかもしれません。
また
先ごろGO!サインが出た『ワンダーウーマン3』もあります。

22年から毎年1本で4本では足りない気もするのですが、
とにかくDCが動き出したのは嬉しい。

子どもと一緒に観たい!おすすめの面白い映画 ランキングTOP30
次のページ : 『バットガール』はHBO-MAXで?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

杉山すぴ豊

杉山すぴ豊(すぎやま すぴ ゆたか)と 申します。 アメキャラ系ライターの肩書で...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ユキノナーニー

2021/04/03 19:53

私はイマイチ!

3

「あのこは貴族」

2021/03/26 05:32

4

「アウトポスト」

清水久美子 Kumiko Shimizu

2021/03/11 23:12

女性同士で争う必要はない

5

「あのこは貴族」

Comment記事へのコメント

akichia(attack)

2021/04/19 00:20

てすとだよ

「てすとだよ」

Ranking動員数ランキング

2021/4/12 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Popular Tags人気のタグ

洋画 ミステリー・サスペンス アメコミ おすすめ映画まとめ アクション セクシー 邦画 きれい アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー ラブロマンス

Pick Upピックアップ