映画board

Birthday!

マ・ドンソク

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は現代に蘇った「アメリカン・ニュー・シネマ」の傑作!

1969年8月9日。この日は、ハリウッドに深い傷跡を残した日である。
当時、若手女優として将来を嘱望されていたシャロン・テートが、狂信的カルト指導者チャールズ・マンソンの信奉者たちによって殺害されてしまったのだ。
あまりにも凄惨な事件に人々は震撼した。
映画ファンであれば、誰もが知っている有名な出来事である。
2019年に公開されたクエンティン・タランティーノ監督作品『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は、残忍な事件が起こったまさにこの日に向かって物語が進行していくが、タランティーノらしい‘‘希望’’が込められた作品となっている。

1960年代ハリウッドに生きた3人の男女の物語

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(2019)

https://www.imdb.com/title/tt7131622/mediaviewer/rm1947703297?ref_=tt_ov_i

かつて、お茶の間で人気を博したスーパースターのリック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)は、現在、俳優として低迷期に陥っており、映画スターへ転身することを目指していた。
長年の相棒で、彼のスタントダブルを務めるクリフ・ブース(ブラッド・ピット)もまた、リックから仕事をもらわなければ生活できない日常を送っている。
彼らが、今日もハリウッドの荒波にもまれている中、売り出し中の若手女優シャロン・テート(マーゴット・ロビー)は、リックの隣家で、映画監督のロマン・ポランスキーと同棲し始め、順風満帆な日々を送っているのだった・・・。

【あの人は今】佐藤健主演『仮面ライダー電王』メインキャストの当時と現在の活躍に迫る
次のページ : ハリウッドの暗い過去を薙ぎ払う終着点

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  7枚

Writer info

zash@Sunset Boulevard

子供の頃から洋画と海外ドラマに精通し、その知識を活かして、2016年より海外ドラマbo...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/2/22 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

スター・ウォーズ フォースの覚醒 洋画 ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ かわいい ホラー かっこいい きれい マーベル あの人は今

Pick Upピックアップ