映画board

年末年始、家族で観たい映画10選!


幼い頃の映画体験は後に大きな影響を残すことが多い。かく言う筆者も、映画で言葉を覚え、映画のモチーフに憧れ、影響を受けた作品は数多くある。家族で映画作品と触れ合うことで、親にとってもこどもにとっても大切な思い出に溢れた年末になるだろう。

プリティプリンセス(2001)


ディズニーが送るロマンチックシンデレラストーリーは、アン・ハサウェイの映画デビュー作でもある。冴えない女子高生のミアがプリンセスとして洗練されていく様子が魅力の本作は、学生生活、プリンセスとしてのレッスン、ロマンチックな恋に親友との友情と青春が詰まっている。原作はメグ・キャボットの『プリンセス・ダイアリー』。邦訳版でも出版されている。さらに映画の続編に『プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング』(2004年)があり、ミアが恋に落ちる相手を、現在公開中の『ワンダーウーマン 1984』でスティーブ・トレバーを演じるクリス・パインが務めた。クリスにとっては『プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング』が映画デビュー作となる。

ANNIE/アニー(2014)

ミュージカルで有名な『アニー』の映画化作品。孤児院で暮らしていた少女・アニーが健気に明るく生きる様子が魅力の物語だ。力強いアニーの生き様や、様々な人との交流に心が温まる。舞台でも有名な楽曲「トゥモロー」も披露され、楽曲の良さにも注目したい。こどもも一緒に歌える楽曲があるため、家族で楽しむのに適した作品である。

【観て損なし!】出会ってよかったと満足できるおすすめアニメ50選 (2021年版)
次のページ : かいじゅうたちのいるところ(2009)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

Nana Numoto

映画ライター/プロップスタイリスト 映画やファッションライターとしていくつかの媒...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Koutarou Kurimoto

2021/10/04 19:19

試写会行きました!

5

「神在月のこども」

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/10/18 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ドラマ ミステリー・サスペンス スパイダーマン:ホームカミング ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ホラー コメディ

Pick Upピックアップ