映画board

真っ新な状態で挑んだ浜辺美波と完璧に作り込んだ北川景子『約束のネバーランド』平川雄一朗監督が語る

<作品概要>

『約束のネバーランド』は2016年8月~2020年6月まで週刊少年ジャンプ(集英社)に連載された人気同名コミック(原作:白井カイウ、作画:出水ぽすか)の実写映画化作品。
天真爛漫で誰よりもまっすぐな性格の主人公“エマ”を演じるのは、今後の日本映画を担う実力派女優へと成長した浜辺美波。「エマ役は彼女しかいない」と監督・原作者共に語るほどの表現力でエマを演じた。
現実主義でクールな少年“レイ”を演じるのは『万引き家族』で鮮烈な印象を残した城桧吏。
理性的で孤児院のリーダー格となる少年“ノーマン”を演じるのは「仮面ライダージオウ」で多方面から注目を集めた板垣李光人。
その他、慈愛にあふれた姿と、正反対な冷徹な姿を見せる“ママ・イザベラ”を演じるのは北川景子。野心にあふれた“シスター・クローネ”を演じるのは渡辺直美。

なお、原作コミックは「この漫画がすごい! 2018年オトコ編1位」「第63回小学館漫画賞(少年向け部門)」「漫画新聞大賞2017」をはじめとした国内の漫画賞に加え、フランスや韓国でも数々の漫画賞を受賞し、全20巻の発行部数は2500万部を突破するなど、日本のみならず世界でも絶大な人気を誇る。2019年にはTVアニメ第1期が放送され、2021年からは第2期の放送も決定。ハリウッドでの実写化企画も進行している。

<あらすじ>

幸せに満ち溢れた楽園のような孤児院、「グレイス=フィールドハウス」。そこで暮らす孤児たちは、母親代わりでみんなから“ママ”と呼ばれている、イザベラのもと、里親に引き取られる年齢になる日を待ちわびていた。
エマ、レイ、ノーマンの3人も、いつか外の世界で暮らすことで、より幸せな日々がやってくると信じていた。“その日”がくるまでは……。
里親が見つかり、孤児院を笑顔で後にするコニーを見送ったエマとノーマンは、彼女が肌身離さず抱きしめていた人形が、食堂に落ちているのを偶然見つける。忘れ物の人形を届けるため、決して近づいてはいけないと、ママから教わっていた「門」に向かった2人がそこで目にしたのは、無残にも命を奪われ、食料として出荷されるコニーの姿だった。
そう……、皆が「楽園だと信じていた孤児院」は、実は「鬼に献上する食用児を育てる農園」で、さらには母親のように慕っていたママは、「最上級の食用児を育てる飼育監」だったのだ。
全てが偽りだったと気づいた3人は、孤児たち全員を引き連れた、無謀ともいえる脱獄計画をスタートさせる……。

【あの人は今】『百獣戦隊ガオレンジャー』メインキャストの現在の活躍
次のページ : 子どもたちの巣立ちをいちばんの見せ場に

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  14枚

Writer info

ほりきみき

映画の楽しみ方はひとそれぞれ。ハートフルな作品で疲れた心を癒したい人がいれば、勧...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

m1126m

2021/03/07 09:01

親心

4

「旅立つ息子へ」

パリピ あゆみ

2021/03/01 15:47

北川景子

1

「ファーストラヴ(2021)」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/3/1 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 ホラー おすすめ映画まとめ ミステリー・サスペンス かわいい ラブロマンス あの人は今 かっこいい アメコミ

Pick Upピックアップ