映画board

主演でもバイプレーヤーとしても活躍する「U30の若手演技派女優」7選【2021年最新版】

※五十音順

1. 池田エライザ

1996年4月16日生まれ。福岡県出身。
モデルやアーティストなど、様々なフィールドで活躍。
女優としても、エンタメ系の大作映画やミニシアター系まで、幅広い作品に出演しています。
2021年は映画『騙し絵の牙』や『賭ケグルイ Part2』へ出演。

2020年の出演作・監督作

2020年は、広瀬すず、吉沢亮、堤真一ら出演の映画『一度死んでみた』に出演したほか、自身が初めて監督を務めた映画『夏、至るころ』が公開されるなど、新たな一面での才能を発揮しました。

映画『一度死んでみた』

池田エライザのほか、広瀬すずや吉沢亮、堤真一、リリー・フランキー、小澤征悦、木村多江、松田翔太、妻夫木聡、佐藤健といった豪華キャストが集結した一作。
仮死状態に陥った父を救うため、反抗期の娘が奔走するコメディムービーです。

一度死んでみた

一度死んでみた

2020年/日本/93分

作品情報 / レビューはこちら

映画『夏、至るころ』

少年たちの青春と、未来への不安や葛藤を、ひと夏の思い出とともに瑞々しく描いた一作。
若手俳優とリリー・フランキーや高良健吾、原日出子ら実力派俳優陣の共演も見どころです。

夏、至るころ

夏、至るころ

2020年/日本/105分

作品情報 / レビューはこちら

2. 石橋静河

1994年7月8日生まれ。東京都出身。
コンテンポラリーダンサーとして活動を開始し、その後、女優としても映画や舞台などを中心に活躍。
主演を務めた映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』や『きみの鳥はうたえる』などの作品で、注目を集めました。
2021年は映画『あのこは貴族』へ出演。

2020年の主な出演作

2020年は、ヒロインを務めた映画『人数の町』や『ばるぼら』などの作品に出演しました。

映画『人数の町』

主人公に中村倫也、ヒロインに石橋静河を迎えた一作。
とある奇妙な「町」とそこにたどり着いた男女の運命を描くディストピア・ミステリーです。

人数の町

人数の町

2020年/日本/111分

作品情報 / レビューはこちら

映画『ばるぼら』

映像化不可能と言われていた手塚治虫の漫画「ばるぼら」を稲垣吾郎、二階堂ふみらをキャストに迎え映画化。
人気小説家が、とある少女の出会いを通じて次第に破滅へと向かっていく様を、甘美で退廃的な世界観で描いた一作です。

ばるぼら

ばるぼら

2019年/日本=ドイツ=イギリス/100分

作品情報 / レビューはこちら
『空白』古田新太・寺島しのぶインタビュー「登場人物全員が何かしらの空白を埋めたいと思って生きている」
次のページ : 続いては「今、引っ張りだこの若手個性派女優」

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

Lady RED

映画サイトやWEBメディアなどの媒体で記事を執筆しています。 ありふれた日常を切り...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/9/13 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション スパイダーマン:ホームカミング ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ドラマ ミステリー・サスペンス かわいい ホラー

Pick Upピックアップ