映画board

【2019年、注目すべき俳優】『愛唄 ー約束のナクヒトー』飯島寛騎 単独インタビュー

 
 
――素敵なお話ですね。ありがとうございます。では、飯島さんが誰かを打ちのめすくらい凄いと思われることをするとしたら、どんなことで思われたいですか?

◆そうですね、打ちのめすというより、表に出ている仕事をさせていただいているので、作品を見てくださるみなさんに刺激を与えられるようになりたいです。今回の映画もそうですが、誰かの第一歩になるような手助けができたらいいなと。メッセージで人に影響を与えたいですね。

――この映画には「人を好きになることを恐れないで」というメッセージが込められていますが、飯島さんが誰かを好きになる時、思いに真っすぐになれる方ですか?

◆僕は誰かを好きになったら、成功しても失敗しても後悔したくないので、ひたすら突き進みますね。ためらったら後悔しちゃうと思うので、真っすぐに行きます。

――やっぱり龍也っぽいですね!

◆龍也の方がカッコいいですけどね。アーティスティックなセリフ、例えば「君を守ります」とか「みなさん愛してます」とか、恥ずかしいじゃないですか。「愛してる」とか「大事にする」とか普段言わないし、もし言ったら絶対に恥かきそう(笑)。でも、龍也は堂々と言えそうなのでカッコいいと思います。
 
 

龍也は思っていることをズバッと言葉にできる人物

 
 
――共演した横浜さんや清原さんについて教えてください。

◆二人とも集中力が凄いんですよ。主演の横浜君は、芝居の受け方や立ち居振る舞いなども含めて、現場を広い視野で見ているのが印象的でした。清原さんは透明感に溢れていて、まだ16歳なのに演技が上手すぎて圧倒されました。

 カメラが回っていない時の二人は、僕に「なんかやれ」みたいな目線を送ってくるんですよ。雑に扱われた感じ!? 喋ることは嫌いじゃないですし、現場の雰囲気も良くしたいし、全然苦じゃなかったから、ありのままの僕で応じました(笑)。すごくいい雰囲気の撮影現場でしたね。
 
 

横浜流星さんと清原果耶さん

 
 
――3人のチームワークの良さがスクリーンにも表れていますよね。

◆それはすごく嬉しいですね。お互いに、自分の出演シーンがない日も現場に見に行ったりして、一緒にいる時間が長かったので仲良くなりました。それが劇中に表れているなら嬉しいな。

 僕の弾き語りのシーンは、横浜君と二人の撮影だったのですが、そこにも清原さんが来てくれたのが嬉しかったです。清原さんは「ギターと歌を頑張っている姿を見ていたから、絶対に見たいと思った」と嬉しいことを言ってくれました。
 
 

とても仲良くなったという3人

次のページ : 仮面ライダーが3人…

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  9枚

Writer info

清水久美子 Kumiko Shimizu

メーカーOL、洋楽誌アシスタント、パソコン誌編集を経て、1996年にフリーライターに。...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2019/10/21 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 セクシー マーベル 最強のふたり ホラー スパイダーマン(2002) セブン ドキュメンタリー あの人は今

Pick Upピックアップ