映画board
人気

【2021年8月最新】カンフー映画のオススメまとめ【ブルース・リーから最新作まで】

カンフー映画とは?

カンフーとは、中国語で書くと「功夫」。日本語で言うところの“鍛錬”“努力”を意味するこの「功夫」と言う言葉は、必ずしも中国武術を表すわけではなく、例えば、中国の茶芸の一つ「功夫茶」と言うように、様々な意味で使われます。
この「カンフー」が、一般的に中国武術を表すようになったのは、アクションスターのブルース・リーの映画がハリウッドで大ヒットしたところからだそう。そのため、「カンフー映画」と言うと、ブルース・リーに端を発するヌンチャクを使用したアクションや「アチョー」と言う掛け言葉とともに繰り出される拳法の数々を思い出すことも多々。
今回はそんな、カンフーを極めたカンフー映画の代表作を、時代を追いながらご紹介します。
シリーズ作品も多くあるため、ぜひ気になった作品はシリーズを通してご覧になってみてください。

最新作品をご紹介!

9月4日に公開されるマーベル・スタジオ最新作の『シャン・チー/テン・リングスの伝説』は、マーベル史上初のアジア系ヒーローの物語。主人公、シャン・チー(シム・リウ)の偉大かつ邪悪な父を演じるのは、香港を代表するスター俳優のトニー・レオン。サンフランシスコに始まり、マカオへ、そして秘境へと場所を変えながら、今までのマーベル作品には無かった、カンフーを取り入れた戦術で戦いが繰り広げられる。まさにハリウッド映画とカンフー映画が融合した、ブルース・リーの系譜を継ぐ最新アクション・エンターテインメント!

燃えよドラゴン(1973)

ブルース・リーは、1960年代にアメリカで中国武術家として有名になり、テレビドラマや映画にゲスト出演していたが、1970年代に香港へと凱旋し、そこから映画出演を始める。子役として活躍していた過去を持つ彼が、成人後初めて主演を務めた映画が1971年に公開された香港映画『ドラゴン危機一発』。本作は香港で当時の興業記録を塗り替える大ヒットを記録。そこから始まる『ドラゴン』シリーズの中で、最大のヒットとなったのがこの『燃えよドラゴン』だ。
ノンクレジットながら、監督も担当したブルース・リーにとって、彼のアクションの総決算とも言える多くの要素を詰め込んだ本作。私たちがカンフーを知らなくても知っている、ヌンチャクや、「アチョー」という掛け声、アクロバットアクションなどが楽しめる。ちなみに駆け出しの役者だったジャッキー・チェンもノンクレジットながら出演している。まさにカンフー映画入門編と言える映画。

死亡遊戯(1978)

ブルース・リー 死亡遊戯

ブルース・リー 死亡遊戯

1978年/アメリカ 香港/100分

作品情報 / レビューはこちら

先述の『燃えよドラゴン』によってその人気を不動のものにしたブルース・リーだったが、1972年に本作のクライマックスのアクション・シーンのみを撮影し急逝してしまう。未完となってしまった本作を5年がかりでロバート・クローズ監督が完成させ、1978年に公開した。ユン・ピョウや、サモ・ハン・キンポーと言った、ブルース・リー亡き後のカンフー映画を牽引していくこととなるスターが出演。また、クエンティン・タランティーノ監督が『キル・ビル』でオマージュしたことによっても有名な黄色いトラックスーツが登場するのも本作。

【ランキングboard】あなたが選ぶナンバーワンは?
次のページ : ブルース・リー以後のカンフー・スター登場!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

michiru

映画を見たり作ったり応援したりしています。

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Koutarou Kurimoto

2021/10/04 19:19

試写会行きました!

5

「神在月のこども」

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/10/18 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ドラマ ミステリー・サスペンス スパイダーマン:ホームカミング コメディ ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ホラー

Pick Upピックアップ