映画board

『オールド・ボーイ』だけじゃない!名優チェ・ミンシク出演映画おすすめ6選!

オールド・ボーイ

オールド・ボーイ(2003)

オールド・ボーイ(2003)

2003年/韓国/120分

作品情報 / レビューはこちら

あらすじ
1988年のある日、平凡なサラリーマンのオ・デス(チェ・ミンシク)は、気がつくと狭い私設監禁部屋にいた。理由が全く分からない彼だったが、ある日テレビのニュースで、妻が惨殺されたことを知る。しかも容疑者は自分。半狂乱に陥りつつも、監禁部屋で肉体を鍛え、テレビで情報収集しているうちに、15年が経過し、ついに解放された。街に出たデスは、謎の敵に復讐を誓いつつ、鮨屋の板前の若い女性ミド(カン・ヘジョン)と知り合う。彼女の協力を得たデスは、監禁部屋のあるビルを捜し出す。デスは管理人パク(オ・ダルス)を拷問し、自分を監禁するように依頼した男の録音テープを手に入れた。そしてついに、長身の謎の男(ユ・ジテ)と対面する。男はデスに、監禁の謎が解けたら自分が死ぬ、解けなければデスとミドを殺すという死のゲームを持ちかけた。

出典元:https://eiga-board.com/movies/34992

日本の同名漫画を鬼才パク・チャヌクが映画化し、カンヌ国際映画祭の審査員特別賞を受賞した『オールド・ボーイ』。

15年間監禁されつつ、監禁場所で自分を鍛え上げた男を演じるためにチェ・ミンシクは6週間の格闘トレーニングを積み、9キロの減量をして、ほとんどのアクションシーンを自分で演じている。

金槌を持ってのワンカット横スクロールで大ぜいを倒していく中盤のシーンは今でも語り草で、多くのアクション映画に影響を与えている。

また主人公の復讐物語かと思いきや、彼が監禁され、そして15年経ってから解放されたことまでおおきな復讐計画の一部だったことがわかる衝撃の展開にも口あんぐり。

恐ろしい事実を知ってしまったときのチェ・ミンシクの絶望の演技はすさまじく、あの顔だけでもトラウマになるかもしれない。

https://vmimg.vm-movie.jp/image/android/480x360/007/s007072001a.jpg

恋人にしたい俳優 人気ランキング
次のページ : ブラザーフッド

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  5枚

Writer info

whitestonetaichi

映画大好き会社員。副業でいくつか媒体に記事書いてます。 2018年ベストはアンダーザ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/8/2 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 ドラマ アクション ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ スパイダーマン:ホームカミング コメディ ホラー ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

Pick Upピックアップ