映画board

【アメリカ大統領選挙】アメリカって広い!を感じられる映画8本

【ニューヨーク】『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』(2011)

https://warnerbros.co.jp/img/title/info/art/path/3436/1000311673_j1.jpg

第84回アカデミー賞で、作品賞と助演男優賞にノミネートされた本作は、まだまだ9.11の混乱と傷跡が生々しいニューヨークが舞台。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/0/06/New_York_in_United_States.svg/420px-New_York_in_United_States.svg.png

好きな父親をテロで亡くた、アスペルガー症候群を抱える11歳のオスカーが主人公。
9.11から一年後、父の死を受け入れられずにいるオスカーが、ある日、父のクローゼットで謎の鍵を発見。封筒に書かれていた「ブラック」という苗字をてがかりに、鍵のヒミツを探るべく、ニューヨークの街中を探検することに。
尋ねた先々で、自分と同じように喪失感を抱えた人に巡り合い…。

テロが残した痛ましい傷跡を、子どもの目を通して描く作品。
忙しい母の目をかいくぐり、1人でどこまでも出かけていく少年の行動は、交通が発展した大都市ならでは。

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

SCORE

63%

原題:Extremely Loud and Incredibly Close
2012年2月18日より公開
2011年/アメリカ/130分

more

【ミズーリ州】『スリー・ビルボード』(2017)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81FCi22CzwL._AC_SY741_.jpg

一方、娘を亡くした母が描かれるのがこちら、『スリー・ビルボード』。
舞台は、架空ではあるものの、ミズーリ州田舎町エビング。
ミズーリ州は、地図で見ると、ちょうど真ん中あたりに位置します。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/6/62/Missouri_in_United_States.svg/420px-Missouri_in_United_States.svg.png

ティーンの少女がレイプの末、焼かれて殺されるという陰惨極まる事件が発生。
事件から7か月経っても捜査に進展を見ない警察に対して不信感と不満を募らせた被害者の母ミルドレッドが、事件現場付近の広告板3つ(スリー・ビルボード)に、警察署長ウィロビー宛てにメッセージを掲載。これが、ウィロビーを敬愛する町の住民たちの反発を呼び…。

タイトルにもなった3つの広告板が立つ通りの、荒涼とした風景が印象的。
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』で、11歳の少年オスカーが、1人でニューヨーク中を歩き回ったのに対し、本作の舞台エビングでは、電車もタクシーのなく、移動の足として車が必須。子どもならなおの事、親の運転が不可欠かと。

そんな土地で、ティーンの娘の素行の悪さに怒り心頭だったミルドレッドは、事件の当日、遊びに行くのに車を貸してほしいという娘と口論。エスカレートして、「暗い夜道を歩いてレイプされたらどうするの?」と言う娘に「レイプされればいい」と、思ってもない事を口にしてしまうというエピソードが。
ティーンの娘と母の口論がエスカレートしてしまうことなんて、誰しも経験があることなのに、これが最後の会話となったなんて悲しすぎる。

スリー・ビルボード

スリー・ビルボード

SCORE

集計中...

原題:THREE BILLBOARDS OUTSIDE EBBING, MISSOURI
2018年2月1日より公開
2017年/イギリス=アメリカ/116分

more
「いないいないばあっ!」歴代おねえさんまとめ|初代から現在(7代目)まで
次のページ : 強盗が多発する街と雪に埋もれた山中

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

杉山すぴ豊

2020/11/18 15:43

すぴ豊です。
僕の場合、アメリカって広いを感じるのはテキサス州で
テキサスを舞台にした映画と言えば
『悪魔のいけにえ』(原題:テキサス電動ノコギリ大虐殺)
です。
”親目線”なら絶対お子様に見せない映画ですね(笑)

0いいね

違反申告

寺井多恵

2020/11/19 09:25

すぴ豊さん!コメントをありがとうございます!
『悪魔のいけにえ』は思いつきもしなかった!テキサスでしたか!
テキサス州も本当にそうですね!わたしはヴィム・ヴェンダースの『パリ、テキサス』がとっても印象的でで、候補に入れましたが、知名度が低いかな…と外してしまいました。
映画の寂れた雰囲気と、テキサスにパリがあるという事実に驚きだった作品です。

0いいね

違反申告


この記事の画像  16枚

Writer info

寺井多恵

映画、海外ドラマが大好物。ライターをさせて頂いております。 好きなドラマや映画、...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

えいこ

2020/11/20 08:33

ばるぼら

4

「ばるぼら」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/11/24 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

アン・ハサウェイ 洋画 ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ カメラを止めるな! ダウンレンジ ジェーン・ドウの解剖 コットンクラブ ソーセージ・パーティー 名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)

Pick Upピックアップ