映画board

日本のベテラン俳優・女優、注目すべき5人まとめ!この人が出ていれば外れなし!

國村隼

BUSAN, SOUTH KOREA - OCTOBER 04: Actor Kunimura Jun from Japan attends the Opening Ceremony of the 23nd Busan International Film Festival on October 4, 2018 in Busan, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

日本映画をよく見る人なら年間何回もスクリーンで目にかけるベテラン俳優・國村隼。落ち着いた低音ボイスと常にうっすら不敵な笑みを浮かべたミステリアスなたたずまいのナイスミドルで、様々な役をこなしている。

出演数はあまりに多いので、ここ数年で絞ってみるが、『ちはやふる』シリーズ、『ジョジョの奇妙な冒険』『鋼の錬金術師』の実写版、『かぞくいろ』『泣き虫しょったんの奇跡』『アルキメデスの大戦』『見えない目撃者』『ステップ』などなど枚挙にいとまがない。『コクソン』『マンハント』『ミッドウェイ』など国際的な作品にも出ており、65歳になっても精力的に活動している。

父親、上司、教師、ベテラン軍人、正体不明の黒幕、いろんな役を演じており、もともとのミステリアスさが頼りがいがあるように見えたり、一転してとてつもなく怖く見えたりする変幻自在ぶり。

特に『コクソン』で演じた人かすらもわからない正体不明の男の不気味さは世界中を震え上がらせた。

哭声/コクソン

哭声/コクソン

2016年/韓国/156分

作品情報 / レビューはこちら

あらすじ
平和な田舎の村に、得体の知れないよそ者(國村隼)が現れる。彼がいつ、なぜこの村に来たのかを誰も知らなかった。男についての謎めいた噂が広がるにつれて、村人が自身の家族を惨殺する事件が多発していく。殺人を犯した村人は、必ず濁った眼に湿疹で爛れた肌をして、言葉を発することもできない状態で現場にいるのだった。事件を担当する村の警官ジョング(クァク・ドウォン)は、自分の娘に殺人犯たちと同じ湿疹があることに気付く。ジョングは娘を救うためによそ者を追い詰めていくが、そのことで村は混乱の渦となっていき、事態は思わぬ展開に向かっていく……。

出典元:https://eiga-board.com/movies/86853

キラメイピンク役の工藤美桜がかわいい|ライダーの妹から戦隊のお姉さんに!
次のページ : 松重豊

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

whitestonetaichi

映画大好き会社員。副業でいくつか媒体に記事書いてます。 2018年ベストはアンダーザ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ドリーム

2021/01/19 16:03

天外者

5

「天外者(てんがらもん)」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/1/18 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ ホラー かっこいい コメディ ファッション ラブロマンス マーベル きれい

Pick Upピックアップ