映画board

【映画厳選!】多部未華子が出演する映画14選!主演作から名脇役まで!

ミュージカルを見て女優を目指す!多部未華子プロフィール

小学生の頃、ミュージカル『アニー』を見て女優を目指すと決めた多部未華子。
中学2年生まではおなじ舞台『アニー』のオーディションを何度も受けていました。

今でこそ映画やドラマに多数出演する多部未華子ですが、女優デビューは2003年ににリリースされたたJanne Da Arcの「Rainy 〜愛の調べ〜」のPV出演です。

同年に公開された映画『HINOKIO』では、メインキャストをオーディションで勝ち取り、その演技が高く評価されました。
多部未華子は「ヒノキオ」と呼ばれるロボットに意地悪をする、ボーイッシュかつガキ大将な役どころを演じています。
今ではなかなか想像できない役ですね…!

着実に経歴を積み上げる多部未華子

映画では2005年に主演を務めた多部未華子ですが、意外にも民放ドラマで主演を飾ったのは「デカワンコ」(11)が初。

しかし、その後も「ドSF刑事」(15)「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」(16)でも主演を務めるなど、着実に女優としての実力をつけています!

特に、大森南朋演じるおじさん家政婦との掛け合いで話題となった「私の家政夫ナギサさん」は、多部未華子の新たな代表作となりました。

映画でもほぼ毎年彼女の出演作が公開されるなど、精力的な活動に注目が集まります!

ここからは、多部未華子の魅力が存分に味わえるおすすめ映画をご紹介していきます!

多部未華子が出演するおすすめ映画No.1『HINOKIO』(05)

突然の事故で母親を亡くし、そのショックからリハビリも拒否。車椅子生活を続ける不登校の小学生・サトルは、ある日、技術者の父親・薫が開発した遠隔操作ロボット“H―603”による代理登校を始める。材料に檜が使われているところから、クラスメイトに“ヒノキオ”と言うあだ名をつけられたサトル。やがて、彼はヒノキオを通じてクラスの女ガキ大将・ジュンとその子分、丈一と健太と心を通わせるようになっていく。だがそんな矢先、ジュンの突然の転校が決まり、更にH―603が軍事目的に開発された戦闘用ロボットだと言う虚実の判らない記事がクラスにバラ撒かれた。再び心に傷を受け絶望したサトルは、ヒノキオを踏切に飛び込ませるが、父のコンピュータから“感覚フィードバックシステム”をヒノキオに勝手にインストールしていた為、サトル自身も瀕死の重傷を負ってしまう。しかし、臨死体験の中で母親と再会した彼は、心癒され励まされ、奇跡の生還を果たすのだった――。四月、中学生になったサトルは自身で登校するまでに快復。そこで、ジュンと再会を果たす。

出典元:https://eiga-board.com/movies/36671

HINOKIO ヒノキオ

HINOKIO ヒノキオ

2004年/日本/111分

作品情報 / レビューはこちら

多部未華子が1000人以上のオーディションを勝ち抜いて、見事メインキャストの座を射止めたロボット映画。
多部未華子は「ヒノキオ」と呼ばれるロボットを嫌って嫌がらせをする、ガキ大将的ポジションの女の子を演じています。
ボーイッシュなキャラクターという、今ではめったに見られない役どころも印象的。
またSF青春映画としてもおすすめしたい作品でもあります。

多部未華子が出演するおすすめ映画No.2『夜のピクニック』(06)

(C) 2006「夜のピクニック」FILM VENTURER

夜を徹して80キロを歩き通す高校生活最大のイベント「歩行祭」。最後の歩行祭を迎える高校3年生の甲田貴子(多部未華子)は、人知れず一つの賭けを胸に秘めていた。3年間わだかまった想いを解決するための「秘密の賭け」。それは、一度も話したことのないクラスメイトの西脇融(石田卓也)に、話しかけることだった。親友の美和子(西原亜希)にも、NYに引っ越してしまったもう一人の親友・杏奈(加藤ローサ)にも言えず、貴子はある秘密を必死に隠し続けていた。それは、貴子と融が同じ父親を持つ、血のつながった兄妹だということだ。すっかり夜も更けてゆき、日付が変わった頃、疲れてるはずの生徒たちが皆ソワソワし始めた。「歩行祭」は、数多くのカップルが生まれるイベントでもあるのだ。貴子と融の関係を勘違いしているクラスメイトたちは、二人をくっつけようと応援してくる。

出典元:https://eiga-board.com/movies/37541

夜のピクニック

夜のピクニック

2006年/日本/117分

作品情報 / レビューはこちら

第2回本屋大賞を受賞した恩田陸の同名小説が、多部未華子主演で実写化!
原作者から「アイドルっぽくない俳優をキャスティングしてほしい」という要望を受け、嶋田久作、田山涼成、南果歩らが名を連ねました。

多部未華子はクラスメイトであり、異母兄弟でもある男子に特別な感情を持つ女子高生を演じています。
しかし異母兄弟がいることを隠していたために、それぞれの関係性に変化が起きるという、独特な展開がおすすめです。

週間人気記事ランキング (映画board)
次のページ : 多部未華子が出演するおすすめ映画No.3〜6!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

ヤマダ マイ

映画をメインにライター活動をしています。記事を読んで映画に興味を持ってもらえたら...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

甲斐琴乃

2021/12/05 06:39

懐かしい

3

「超少女REIKO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2022/1/11 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ミステリー・サスペンス ドラマ かわいい イラスト ホラー ラブロマンス

Pick Upピックアップ