映画board

【新講釈・三國志】福田雄一ワールド全開!強烈キャラばかりの無責任三國志のあらすじと見どころ

『新講釈 三國志』あらすじ(ネタバレなし)

©2020映画「新解釈・三國志」製作委員会

『三國志』についての新しい解釈を生み出したと言う歴史学者・蘇我宗光(西田敏行)の講義という形で、映画は進んでいく―――。
今から1800年前の中国大陸。中華統一をめぐって魏・蜀・呉の三国が争っていた。そんな中、蜀の武将・劉備(大泉洋)は義兄弟の盃を交わした関羽(橋本さとし)や張飛(高橋努)とともに立ち上がり、義勇軍を組織する。
独裁者となっていた董卓(佐藤二朗)には最強の将軍と言われていた呂布(城田優)がついていた。劉備の忠実な臣下・趙雲(岩田剛典)は、「絶世の美女」貂蝉(渡辺直美)を董卓らの下へ送り込み、二人を仲違いさせるという奇策を講じる。作戦は図に当たり、貂蝉をめぐって争った挙句、呂布は董卓を殺害してしまう。
やがて、魏と戦うため蜀と呉は同盟を結ぶ。劉備の命を受け呉の皇帝・孫権(岡田健史)の下へ使者として向かった天才軍師・諸葛亮孔明(ムロツヨシ)は、呉が降伏ムードに包まれていることを知ると、孫権を補佐する周瑜(賀来賢人)に、魏の軍勢を率いる曹操(小栗旬)が周瑜の妻・小喬(山本美月)を狙っていると告げる。激怒した周瑜は一転して開戦を主張、80万の魏軍に対して3万の蜀・呉連合軍という圧倒的な兵力差がある両軍による「赤壁の戦い」の火ぶたが切って落とされる…。
というのが『三國志』で伝えられている歴史なのだが…。

©2020映画「新解釈・三國志」製作委員会

Netflixで見られるおすすめの冒険映画 10選|今こそ、“冒険”しよう。
次のページ : マジメに観てはいけない『三國志』

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  7枚

Writer info

上妻 祥浩

熊本県出身・在住。地元の新聞・雑誌・テレビ・ラジオ等で新作映画の解説の仕事を行な...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/2/22 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

スター・ウォーズ フォースの覚醒 洋画 ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ かわいい ホラー かっこいい きれい マーベル あの人は今

Pick Upピックアップ