映画board

「ハリー・ポッター」だけじゃない!今後公開する最新ファンタジー映画を紹介

『魔女がいっぱい』

2020年12月4日(金)公開!

『チャーリーとチョコレート工場』著作ロアルド・ダールの原作小説『The Witches』の実写映画化。
邪悪で強力な魔術を持つ魔女たちのリーダー、グランド・ハイ・ウィッチ役をアン・ハサウェイが演じます。
魔女に詳しいヒーラー、ネズミにされた男の子のお祖母ちゃん役でオクタヴィア・スペンサーが出演。

https://image.tmdb.org/t/p/original/sbwXv4OaOliqS19DN2unqvsWLCM.jpg

子供嫌いで、世の中から子供を消したがっている魔女たち。
1960年代、グランド・ハイ・ウィッチをリーダーとする魔女たちがホテルに集結。
その魔女集会に紛れてしまった人間の男の子(ヒーローボーイ)が、魔女たちにネズミにされてしまい……。

監督には、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』をはじめ、『フォレスト・ガンプ/一期一会(1994)』、『キャスト・アウェイ (2000)』等のヒット作を手掛けるロバート・ゼメキスが監督を務めます。
また、製作には『シェイプ・オブ・ウォーター』ギレルモ・デル・トロや、『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』、『ROMA/ローマ』のアルフォンソ・キュアロンが携わっています。

魔女たちの衣装がとってもオシャレで華やかなのでアン・ハサウェイにピッタリ!

『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』

2021年2月5日(金)公開!

ビアトリクス・ポターの児童書に登場するウサギのピーターラビットを主人公に、オリジナルストーリーで実写映画化。
イギリスの湖水地方で、ピーターラビットといとこのベンジャミン、妹のフロプシー、モプシー、カトンテールは、優しい画家のビアと平和に暮らしていました。
そこへ近所に住むマグレガーの家を相続したトーマスが移り住んできて、ウサギたちを追い払おうとします。トーマスとピーターラビットの攻防戦をコミカルに描いたファンタジー映画。
第2弾では、ビアとトーマスが結婚し、再びトーマスと揉めたピーターラビットが湖水地方を出て、町へ家出!
町の新たなウサギとの出会いあり、ドタバタありの続編です。

ピーターラビット

ピーターラビット

2018年/オーストラリア=アメリカ=イギリス/95分

作品情報 / レビューはこちら
永野芽郁を輩出した「ニコ☆プチ」の歴代出身モデル 人気ランキングTOP10
次のページ : 2021年本命映画はコレ!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  13枚

Writer info

itoimiki

海外ドラマboardでもライターをしています。 映画、ドラマ、舞台の企画プロデューサ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

株式会社doroguba(ドログバ)

2021/05/14 22:32

おもしろかったです

5

「名探偵コナン 緋色の弾丸」

Kenta Koyama

2021/04/30 20:09

5

「ノマドランド」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/5/10 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 おすすめ映画まとめ 邦画 ドラマ アクション ゴジラ キング・オブ・モンスターズ かわいい ミステリー・サスペンス ホラー アメコミ

Pick Upピックアップ