映画board

【2020年版】門脇麦が出演するおすすめ映画15選!様々なジャンル映画に出演する魅力とは?

様々なジャンル映画に出演する女優・門脇麦

1992年8月10日生まれの門脇麦はニューヨークで生まれ。

5歳までNYで暮らし、その後は東京で育ち。
当時は女優ではなくバレリーナを目指していました。

しかし中学時代にバレエを断念すると、邦画を見たことで役者を目指すことに。
高校卒業は芸能界に入り、CMやドラマにも出演するようになりました。

R-18映画『愛の渦』で鮮烈なブレイク!

門脇麦の存在を知らしめた作品は、2014年に公開された映画『愛の渦』でしょう。
本作では地味な女子高生役を演じていますが、ベッドシーンでは誰よりも激しい演技を披露するなど、そのギャップは大きな注目を集めました、

その後も門脇麦は様々な映画に出演。
日本では珍しい「ヨガ」を題材にした映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』でも主演を務めると、様々な映画賞を受賞しました。

2015年にはドラマ「まれ」に出演し、土屋太鳳と共演!
映画だけならずドラマでもその存在感を見せるようになります。

バレエだけでなく、歌も得意な門脇麦!

幼少期にバレエを行っていた門脇麦ですが、映画では歌を披露することもあります!

2017年に公開された『ナミヤ雑貨店の奇蹟』では、歌手として活躍する女性を演じ、作中でのライブシーンではその歌声を披露しました。

また、2019年公開の『さよならくちびる』では、小松菜奈とともに音楽ユニット「ハルレオ」として活動する役を演じています。
本編でも2人の弾き語りによるライブシーンが見どころです。

門脇麦は2015年にポリープの切除手術を受けていますが、そのことを感じさせないような、見事な歌唱シーンは必見!
彼女のおすすめしたい魅力のひとつです。

それでは、次からは門脇麦が出演するおすすめ映画をご紹介していきます!

門脇麦が出演するおすすめ映画No.1『スクールガール・コンプレックス -放送部篇-』(13)

希望ヶ丘女子高等学校の生徒たちは、学園祭の準備に追われていた。放送部の部長、新谷マナミ(森川葵)もその一人だが、マジメすぎる性格ゆえ、3年生が部活を卒業するフィナーレにふさわしい朗読劇の演目をなかなか決められずにいた。そんななか、マナミは放送部の顧問、本西郁美先生(寿美菜子)から、新たに三塚チユキ(門脇麦)が放送部へ入部すると告げられる。チユキはバスケ部でもめて退部になり、1年留年した問題児ではあるが、どこか謎めいた雰囲気を持つ美少女で、同級生の江里口フタバ(新木優子)と禁断の関係を持っていた。マナミとチユキは、部長と部員という関係で徐々にその距離を縮めていくが、いつのまにかマナミもチユキの魅力に惹かれ、気づけばチユキを目で追うようになっていた。

出典元:https://eiga-board.com/movies/71843

スクールガール・コンプレックス 放送部篇

スクールガール・コンプレックス 放送部篇

2013年/日本/96分

作品情報 / レビューはこちら

「スクールガール・コンプレックス」という同名の写真集から着想を得て撮影された、異色のガールズ・ムービーです。
門脇麦は突然放送部に入部してきたミステリアスな女子高生・三塚チユキを演じています。
森川葵が演じるマナミが真面目な性格なのに対し、チユキは問題児という真逆のキャラクターとなっているのも印象的。
門脇麦が出演する初期の作品でありながら、かなりレアな役どころを演じるおすすめ映画です。

門脇麦が出演するおすすめ映画No.2『愛の渦』(14)

六本木のとあるマンションの一室で、参加した人同士セックスができる乱交パーティーが催されていた。男性2万円、女性1000円、カップルだと5000円の料金がかかるこのパーティーに、親から仕送りをもらっている引きこもりニート(池松壮亮)や地味な外見の女子大生(門脇麦)、ごく普通のサラリーマン(滝藤賢一)らが集まってくる。そうして性欲を満たしたい彼らの本質が剥き出しになるような一夜が始まる……。

出典元:https://eiga-board.com/movies/73049

愛の渦(2014)

愛の渦(2014)

2013年/日本/123分

作品情報 / レビューはこちら

まだ新人女優として打ち出していた門脇麦が、過激なベッドシーンにも挑んで大きな話題を集めた映画。
演劇ユニット「ポツドール」の同名舞台劇を映画化し、劇作家である三浦大輔が監督も務めました。
門脇麦はオーディションでヒロインの役を獲得。
終始無口で地味な女子大生を演じていますが、ベッドシーンでの豹変っぷりは本作に見どころのひとつ。
今なお門脇麦の代表作として知られるおすすめ映画です。

門脇麦が出演するおすすめ映画No.3『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』(14)

青森から都会に憧れ上京してきた本沢海空(門脇麦)は、テレビに映し出されたモデル兼ヨガインストラクターのKUMI(道端ジェシカ)にくぎづけになる。洗練された容貌や身のこなしにすっかり魅了された海空は、KUMIのいるヨガ教室に通い出す。毎日つきまとってくる海空に戸惑っていたKUMIだが、あることから海空と同居することになる。ヨガを通し次第に打ち解け合う二人は、恋や仕事、将来に向けた不安をヨガの力で乗り越えていく。

出典元:https://eiga-board.com/movies/80782

シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸

シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸

2014年/日本/108分

作品情報 / レビューはこちら

門脇麦と道端ジェシカが共演し、日本でもレアな、おすすめ「ヨガ映画」です。
ヨガに憧れる田舎娘を門脇麦が熱演しています。
何よやっても上手く行かず、お金もなく恋人にも騙されるという、踏んだり蹴ったりな彼女がヨガをするとどうなるのか…?
青森出身の役ということもあり、ヨガと同じくらい見事な津軽弁も披露しました。
とあるシーンでは、大勢の人たちと一緒にヨガをするシーンは圧巻!
見ればあなたも、ヨガを始めたくなる?

【ランキングboard】あなたが選ぶナンバーワンは?
次のページ : 門脇麦が出演するおすすめ映画No.4〜10

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

ヤマダ マイ

映画をメインにライター活動をしています。記事を読んで映画に興味を持ってもらえたら...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Koutarou Kurimoto

2021/10/04 19:19

試写会行きました!

5

「神在月のこども」

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/10/11 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 アクション 邦画 おすすめ映画まとめ ミステリー・サスペンス ドラマ ホラー スパイダーマン:ホームカミング ゴジラ キング・オブ・モンスターズ コメディ

Pick Upピックアップ