映画board

Birthday!

仲間由紀恵

家族で楽しめるおススメのファミリー映画3選

①『SING/シング』(2016)

https://www.imdb.com/title/tt3470600/mediaviewer/rm2392974848?ref_=tt_ov_i

作品情報・あらすじ

公開:2016年
製作国:アメリカ
監督:ガース・ジェニングス
出演:マシュー・マコノヒー/リース・ウィザースプーン/セス・マクファーレン/スカーレット・ヨハンソン/タロン・エジャトン/ジョン・C・ライリー/トリー・ケリー/ジェニファー・ハドソン ほか

差し押さえ寸前の劇場の支配人であるバスター・ムーン(マシュー・マコノヒー)は、劇場を存続させるために、新たなショーを始めることを決意する。それは、賞金1000ドルをかけたヴォーカル・オーディションだった。しかし、様々な問題がバスターや出演者の身に降りかかり・・・。

予告編・見どころ

イルミネーション・エンターテイメント製作のミュージカル・アニメーション。
ハリウッドのアニメ映画というと、ディズニー・アニメーションに代表されるところのミュージカルである印象が強かったが、昨今のアニメ映画からはミュージカルパートが消えかかっている印象を大いに受けていた中での本作。
中にはオリジナルの楽曲も存在しているようだが、そのほとんどが現存する洋楽で構成されており、新鮮味を覚えた。
大ヒットナンバーの数々を自然に溶け込ませることに成功しているし、動物たちが普通に暮らしている生活のリズムの中に、しっかりと音楽が存在している。
ストーリー的には『アメリカン・アイドル』などの人気オーディション番組をドラマ化したような内容の王道のサクセス・ストーリーが展開され、誰もが知っている名曲たちによって、まったく退屈に感じさせない。
キャストに関しては、名だたる豪華キャストが名を連ねており、これまで歌の才能を隠していたのかと思わせるほどの見事なパフォーマンスを披露!
2021年には続編となる『Sing2』も公開されるようなので、それまで楽しみに待ちたい。
『SING/シング』は、Amazonプライムビデオで配信中となっている。

Eテレ「ニャンちゅう」シリーズの歴代アシスタントおねえさんまとめ
次のページ : 名作がディズニーの手により映画化!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

かげろうお銀

その昔、女優として幾つかの舞台に立ち、ニューヨークで演技講師をしていました。現在...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/10/26 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

セクシー おすすめ映画まとめ ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ジェーン・ドウの解剖 洋画 アン・ハサウェイ 萌の朱雀 コンフィデンスマンJP ペイン・アンド・グローリー ピンクパンサー2(2009)

Pick Upピックアップ