映画board

見てよかった!【2020上半期】満足度ランキングベスト10の映画の動画配信・料金は?

2020年上半期 映画満足度No.1は『ジョジョ・ラビット』(レビュー1万件以上の部門)

2020年1月1日から6月30日までの間に、国内の映画館で公開された映画の「満足度ランキング」が下です。

1位:『ジョジョ・ラビット』 ★4.20[1月17日公開]
2位:『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』 ★4.19[6月12日公開]
3位:『パラサイト 半地下の家族』 ★4.15[1月10日公開]
4位:『フォードvsフェラーリ』 ★4.11[1月10日公開]
5位:『1917 命をかけた伝令』 ★4.07[2月14日公開]
6位:『リチャード・ジュエル』 ★3.90[1月17日公開]
7位:『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』 ★3.85[1月31日公開]
8位:『チャーリーズ・エンジェル』 ★3.82[2月21日公開]
9位:『ラストレター』 ★3.77[1月17日公開]
10位:『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』 ★3.73[3月20日公開]

出典元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000203.000008641.html

ジョジョ・ラビットは、第二次世界大戦を吹きとばすドイツ映画!

本当にいい映画で、多くの人に見て欲しいと思う名作です。

戦争とナチス・ヒトラーなどを描いていますが、ジョジョと母親のユーモアで重くならないのがすばらしいです。

全体を通して「反戦」という意味合いの風刺作品ですが、かわいくて明るくて笑えます。

日本人にはマネできない感じで、『パラサイト 半地下の家族』のポン・ジュノ監督とも共通しているようなブラック・ユーモア満載です。

でも、その刃は鋭いです。

ジョジョ・ラビットの1シーン

© 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

人気9社の動画配信・料金状況は?

動画配信サービスの人気9社の配信・料金状況です。

・Amazon Prime Video 438円
・Netflix なし
・U-NEXT なし
・Hulu なし
・dTV 440円
・Paravi なし
・ABEMAプレミアム 385円
・FODプレミアム なし
・TSUTAYA TV 550円

「TSUTAYA TV」では「無料お試し登録」でもらえるポイントで実質無料で見ることができるようでした。
(参考 映画FUN!)

ジョジョ・ラビット

ジョジョ・ラビット

2019年/アメリカ/109分

作品情報 / レビューはこちら

2位の『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』は、見ると元気をもらえる華やか系映画!

これまで何度も映像化されてきた名作文学の再映画化作品です。

女性監督らしい華やかで美しい映像や衣装と、女性の描き方がすばらしい作品です。

結婚よりも小説を取るという次女の生き方が、個性豊かな姉妹との比較でさらに際立ちます。

物語は、基本的にその次女の視点から描かれていて、女性は特に共感できるのではないでしょうか。

ストーリー・オブ・マイライフの1シーン

© 2019 Columbia Pictures Industries, Inc., Monarchy Enterprises S.a r.l. and Regency Entertainment (USA), Inc. All Rights Reserved.

人気9社の動画配信・料金状況は?

動画の配信・料金状況です。

・Amazon Prime Video 110円
・Netflix なし
・U-NEXT 110円
・Hulu なし
・dTV 440円~
・Paravi 110円
・ABEMAプレミアム なし
・FODプレミアム なし
・TSUTAYA TV 550円

「U-NEXT / ユーネクスト」と「TSUTAYA TV」では、「無料トライアル」でもらえるポイントで実質無料で見ることができるようでした。
(参考 映画FUN!)

ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語

ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語

2019年/アメリカ/135分

作品情報 / レビューはこちら

3位だけど実績は1位の『パラサイト 半地下の家族』

2019年のカンヌでパルム・ドールを獲得、アカデミー賞でも外国人監督として異例の4冠を達成した本作。

興行収入は全世界で260億円を超えており、これはカンヌのパルム・ドール作品の中では1位です。

日本での公開は2020年の1月と遅れ、4月以降コロナの影響で劇場が閉まり、記録としてはまずまずなものになりました。

ですが、内容や実績としてはこちらが1位と言っても過言ではありません!


韓国の格差社会を描いていますが、基本的にコミカルなので、楽しく見られます。

展開がとにかく色々あり目が離せませんし、ラストへ怒涛のラッシュはこれまで見た映画の中でも1番だと感じました。

パラサイト半地下の家族の1シーン

©2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

人気9社の動画配信・料金状況は?

・Amazon Prime Video 550円
・Netflix 月額880円からの会員になれば無料
・U-NEXT 550円
・Hulu なし
・dTV 440円~
・Paravi 550円
・ABEMAプレミアム 330円
・FODプレミアム 550円
・TSUTAYA TV 550円

「U-NEXT / ユーネクスト」と「TSUTAYA TV」では「無料お試し登録」でもらえるポイントで実質無料で見ることができるようでした。
(参考 映画FUN!)

パラサイト 半地下の家族

パラサイト 半地下の家族

2019年/韓国/132分

作品情報 / レビューはこちら
『ゴーストバスターズ』シリーズで活躍したキャストたちのその後18選【あの人は今・2021年版】
次のページ : 4位~7位は骨太なドラマがランクイン

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  11枚

Writer info

しばがき

映画を含めたエンタメ全般のライターです。 王道からB級までとにかく映画は大好き...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

株式会社doroguba(ドログバ)

2021/05/14 22:32

おもしろかったです

5

「名探偵コナン 緋色の弾丸」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/6/7 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 アクション ゴジラ キング・オブ・モンスターズ アメコミ 邦画 かわいい ラブロマンス ドラマ ミステリー・サスペンス ホラー

Pick Upピックアップ