映画board

唯一無二の存在感!人気女優・吉高由里子出演の「おすすめ映画7選」【最新作の見どころもご紹介☆】

1.『カイジ2 人生奪回ゲーム』

大人気漫画を実写映画化!人生を掛けた逆転劇に挑む主人公の運命は!?

福本伸行の人気漫画を藤原竜也主演で映画化した人気シリーズの第2弾。
吉高由里子は前作『カイジ 人生逆転ゲーム』に続いての出演となり、本作ではメインキャストとしてカイジとともに「奪回」へのゲームに挑む女性を演じました。
人間の欲望と狂気をセンセーショナルに描き出した、エンタメ作品となっています。

あらすじ

伊藤カイジ(藤原竜也)は数々の命懸けのゲームに勝利し、多額の借金を帳消しにした。しかし、まさに人生の逆転を果たしたと思ったのもつかの間、1年も経たないうちに再び借金まみれの負け組になっていた。カイジは再逆転をめざし、当たれば10億円以上を稼げるモンスターマシーン、通称“沼”に挑む。裏カジノの若き支配人・一条聖也(伊勢谷友介)は、ただでさえ難攻不落の“沼”を、さらに絶対に攻略できないようにコントロールしていた。実は一条とカイジの間には、驚愕の因縁があった。地上300メートルの超高層ビルの間に渡された細い鉄骨を渡るという命懸けのゲームで、渡りきったのが一条とカイジの2人だけだったのだ。そんな最大最強のライバルである一条が支配する“沼”を攻略するため、カイジはそれぞれの理由でどん底の人生を送る負け組の石田裕美(吉高由里子)、坂崎孝太郎(生瀬勝久)、そして前作でカイジの行く手を阻んだ利根川幸雄(香川照之)と手を組む。負け組4人は希望ある人生を奪回するため、命懸けで数々の究極のゲームに挑む。

出典元:https://eiga-board.com/movies/42360

カイジ2 人生奪回ゲーム

カイジ2 人生奪回ゲーム

2011年/日本

作品情報 / レビューはこちら

2.『検察側の罪人』

豪華共演も話題に!「正義」のかたちに迫る、重厚感あふれるサスペンスムービー!

雫井脩介の小説「検察側の罪人」を実写映画化。
原田眞人が監督・脚本を手がけ、映画オリジナルの解釈を加えて新たな魅力を放つ一作に仕上げています。
木村拓哉と二宮和也の初共演でも話題になった本作で吉高由里子は、思い切りが良く頭が切れるものの実はとある秘密を持つ検察事務官・橘を演じています。

あらすじ

都内で発生した殺人事件を担当することになった東京地検刑事部のエリート検事・最上(木村拓哉)と駆け出しの検事・沖野(二宮和也)。最上は複数いる容疑者の中から、すでに時効を迎えた未解決殺人事件の最重要容疑者であった松倉という男に狙いを定め、執拗に追い詰める。最上を師と仰ぐ沖野は、自白を引き出そうと取り調べに力を入れるが、松倉は犯行を否認し続けるばかり。やがて沖野は、最上は松倉を犯人に仕立て上げようとしているのではと疑問を抱くように。二人の検事は、事件の審理を巡り互いの正義を賭けて対立する。

出典元:https://eiga-board.com/movies/88679

検察側の罪人

検察側の罪人

2018年/日本/123分

作品情報 / レビューはこちら
(PR)夏休み目前!親子で大満足の恐竜映画『ディノ・キング 恐竜王国と炎の山の冒険』がおすすめ
次のページ : 彼氏を「査定」!?ちょっぴり変わった主人公の紆余曲折の恋愛劇!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

Lady RED

映画サイトやWEBメディアなどの媒体で記事を執筆しています。 ありふれた日常を切り...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/7/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ ドラマ アクション かわいい ミステリー・サスペンス ゴジラ キング・オブ・モンスターズ スパイダーマン:ホームカミング マーベル

Pick Upピックアップ