映画board

【透明感のある少女から葛藤に苦しむ大人の女まで】蒼井優のオススメ映画11選

1 プロフィール

蒼井優

Yu Aoi attends the 'Zan' photocall at 75th Venice Film Festival. Venice, September 6th, 2018 (Photo by Marilla Sicilia/Archivio Marilla Sicilia/Mondadori Portfolio via Getty Images)

1985年福岡県生まれ。ミュージカル『アニー』で芸能界デビューし、モデルを経た後、『リリイ・シュシュのすべて』で映画初出演。その後『ニライカナイからの手紙』で初主演を果たしました。

大きな画期となった作品は『フラガール』で、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞やブルーリボン賞主演女優賞など多くの映画賞を授賞し、国内で広く知られるようになりました。

TYドラマでは、NHK朝の連続テレビ小説『おせん』で主演を務め、大河ドラマでは『龍馬伝』が初出演。舞台では、『アンチゴーヌ』『スカイライト』で紀伊國屋演劇賞や読売演劇大賞最優秀女優賞などを受賞し、演技力が高く評価されました。

リリイ・シュシュのすべて(2001年)

岩井俊二監督が「これを遺作にしたい」と公言するほど強い思い入れのある作品で、監督自身が手掛けた実験的なインターネット小説を基に作られた異色映画である。

親友から陰湿なイジメを受けるようになったことで、つらい日々を過ごしている14歳の少年。そこで彼は、唯一の救いであるカリスマ歌手リリイ・シュシュのファンサイトを立ち上げ、ファン同士で交流を始めるが、その一方で、現実のイジメがどんどんエスカレートしていく。

14歳が抱える闇と痛みが、ここまで容赦なくヒリヒリと描き出された映画があっただろうか。程度の差こそあれ、このザワザワとした残酷な思春期に覚えがあるはず。蒼井優は弱みを握られて売春を強要される同級生で、主人公と心を通わせるものの、甘い関係に発展しないのが見どころだ。

【観て損なし!】出会ってよかったと満足できるおすすめアニメ50選 (2021年版)
次のページ : 親友の恋に巻き込まれる女と母親からの手紙を待つ女

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

夏りょうこ

映画ライター。映画ソムリエ。大体何でも消化できる雑食系だが好物は東欧・アジア映画...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

甲斐琴乃

2021/12/05 06:39

懐かしい

3

「超少女REIKO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2022/1/17 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ミステリー・サスペンス ドラマ イラスト かわいい ホラー ラブロマンス

Pick Upピックアップ