映画board

次世代スター!ロス・リンチが歌って踊るラブコメ映画『ステータス・アップデート』|ティーン映画傑作選

次世代スターの共演!注目のキャスト

主人公の高校生カイル役に扮するのは、ディズニー・チャンネル出身の次世代スターとして名を馳せる、ロス・リンチ。

『ステータス・アップデート』(2018)

https://www.imdb.com/title/tt5692390/mediaviewer/rm238832384?ref_=ttmi_mi_all_sf_10

スター性は申し分なく、全体を支配した存在感を魅せる。
最近ではすっかり歌手としてのイメージも定着してきているが、ディズニー・チャンネル時代と変わりない、いつまでも清々しい好青年っぷりを発揮した演技を魅せてくれる。
正統派のイケメンというよりも、目立たない高校生の役がよく似合うという印象だ。

そんなロスの相手役を務めるのは、同じくディズニー・チャンネル出身のオリヴィア・ホルト。

『ステータス・アップデート』(2018)

https://www.imdb.com/title/tt5692390/mediaviewer/rm742020608?ref_=ttmi_mi_all_sf_18

TVドラマ『やってないってば!』やディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『彼女はモンスター・ファイター』(2012)で魅せたキュートでハツラツとした表情の数々と透き通るような歌声は変わらないものの、少し大人になった演技を披露している印象を受ける。
こういったディズニー・スターたちの成長を垣間見れるのもまた魅力の一つと言えるだろう。

彼らのほかにも、セレーナ・ゴメスが主演した『ウェイバリー通りのウィザードたち』にて狼男のメイスン役を演じたグレッグ・サルキン、映画『マッドマックス 怒りのデスロード』(2015)で印象的な演技を魅せ、ロス・リンチの恋人でもあるコートニー・イートンなど、次世代のハリウッドを担うであろう注目キャストが顔を揃え、『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(2009)のロブ・リグル、『X-MEN』シリーズのファムケ・ヤンセン、『ピッチ・パーフェクト』(2012)のジョン・マイケル・ヒギンズら、ベテラン俳優陣もしっかりと脇を支えている。

メッセージ性も強く、ティーン映画としては、なかなかの良作である『ステータス・アップデート』。
とにもかくにも、ディズニー・チャンネルを観て育ったというファンには、もってこいの一本である。

(文・構成:zash)

「天才てれびくん」出身有名人まとめ|あの人も"てれび戦士"だった!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

zash@Sunset Boulevard

子供の頃から洋画と海外ドラマに精通し、その知識を活かして、2016年より海外ドラマbo...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

株式会社doroguba(ドログバ)

2021/05/14 22:32

おもしろかったです

5

「名探偵コナン 緋色の弾丸」

Kenta Koyama

2021/04/30 20:09

5

「ノマドランド」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/5/10 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

邦画 洋画 おすすめ映画まとめ ゴジラ キング・オブ・モンスターズ アクション かわいい アメコミ ホラー ミステリー・サスペンス ドラマ

Pick Upピックアップ