映画board
人気

『ミッドナイトスワン』とトランスジェンダーについて 監督・内田英治×脚本監修・西原さつき

『ミッドナイトスワン』監督・脚本監修が対談

 世界各国の映画祭にて上映され、スマッシュヒットを記録した『下衆の愛』『獣道』をはじめ、Netflix『全裸監督』でも脚本・監督を務めた内田英治監督の最新作『ミッドナイトスワン』。主演に草彅剛を迎えて描かれる愛の物語は、公開中の現在、異例の大ヒットを記録し、様々な声があがっている。トランスジェンダーとして生きる主人公・凪沙の物語であり、近年LGBTQという言葉が当たり前のように聞こえてくる世の中になってはきたものの、人や国によって理解の度合いも異なり、まだまだ入口に立ったに等しい状況でしかなく、課題は尽きない。こと日本においては、作品内で描かれていることが現実であると思う。

©堀弥生

 今回、内田監督と、様々なドラマでトランスジェンダー監修を担当し、『ミッドナイトスワン』の脚本作りにも多大な情報とアイデアを提供した、乙女塾projectの創設者であり、タレントの西原さつきさんと、映画『ミッドナイトスワン』やトランスジェンダーの俳優業、その現実などを語ってもらった。(以下、敬称略)

内田英治

©堀弥生

西原さつき

©堀弥生

『ミッドナイトスワン』あらすじ

故郷を離れ、新宿のニューハーフショークラブのステージに立ち、ひたむきに生きるトランスジェンダー凪沙(草彅剛)。ある日、養育費を目当てに、育児放棄にあっていた少女・一果(服部樹咲)を預かることに。常に片隅に追いやられてきた凪沙と、孤独の中で生きてきた一果。理解しあえるはずもない二人が出会った時、かつてなかった感情が芽生え始める。

【ランキングboard】あなたが選ぶナンバーワンは?
次のページ : トランスジェンダーの現状

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

高桑 ムツ子

2020/10/26 12:49

アメリカの役者さんはジェンダーで有る事を公表していますね。日本は中々難しい状況ですね。好きでなっている訳で無いのに差別の1種ですね。ちょっと前まで田舎に部類する我が街でいつもバスで出会う男の人は誇らしげに着飾っていましたね。

0いいね

違反申告


🦢☆麦チョコ☆🦢

2020/10/09 22:06

ページを進めるたびに映画のシーンが呼び起こされ、また泣きそうです。無知は無関心から。この映画は、私にとって大きな一歩になる映画です。

10いいね

違反申告

ミヤザキタケル

2020/10/12 12:14

お読み頂きありがとうございます!
たくさんの人の心に届くことを願っています。

1いいね

違反申告


タカリコ

2020/10/09 16:45

読み応えあるとても興味深い対談でした!ありがとうございました。

9いいね

違反申告

ミヤザキタケル

2020/10/12 12:15

お読み頂きありがとうございます!
対談を生で聞いていた僕自身も響くものがたくさんありました。

0いいね

違反申告


コメントの続きを表示  5件

この記事の画像  28枚

Writer info

ミヤザキタケル

1986年、長野県生まれ。 2015年より「映画アドバイザー」として活動を始める。 WOWOW...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

shym-o

2021/10/24 09:54

見終わって

3

「空白」

Koutarou Kurimoto

2021/10/04 19:19

試写会行きました!

5

「神在月のこども」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/10/18 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 アクション おすすめ映画まとめ ミステリー・サスペンス ドラマ スパイダーマン:ホームカミング ゴジラ キング・オブ・モンスターズ コメディ ホラー

Pick Upピックアップ