映画board
人気

【最新】感動・泣けるおすすめ映画ランキングTOP20・邦画編

感動・泣けるおすすめ映画ランキング・邦画編

筆者の独断と偏見による、感動・泣ける邦画ランキング!
本記事のランキングの選出は、筆者調べによる、完全に独自の見解でセレクトした日本映画です。
単純に、筆者がどれだけ涙を流したのか…
という、完全なる独自基準です。
日本映画という縛りは広く、実写作品はもちろんのこと、アニメ作品も含め、純粋に涙の量だけを考慮し選出!
涙活でストレスを発散するのも、映画の楽しみ方のひとつです。
感動で思わず涙が出てしまう、泣ける日本映画をぜひ堪能してください!

20.ボクの妻と結婚してください。

ボクの妻と結婚してください。

ボクの妻と結婚してください。

2016年/日本/114分

作品情報 / レビューはこちら

テレビドラマ化もされた、、想いを笑いに変えたラブストーリー

織田裕二主演の『ボクの妻と結婚してください。』は、樋口卓治による原作小説を元にした作品です。
この映画は、2016年公開ですがそのおよそ1年前には、内村光良主演でテレビドラマとしても製作されている注目タイトルでした。
この映画では、織田裕二と吉田羊が夫婦役を務め信頼とともに絆を演出。
お互いの関係性の深さを、本当の夫婦の様な光景でとても共感を覚えます。
夫婦と家族、お互いを想い合うその温かさがとても感動を誘う、素晴らしい物語です。

ストーリーは、突如すい臓がんで余命宣告されてしまう、バラエティの売れっ子放送作家が主人公となる。
しかしその放送作家は、そこで思いもよらぬ判断を下すことに…
それが、バラエティ的でもあり、お馬鹿でもあり、とても家族想いな判断で、この後のストーリーがどうなっていくのか…
いわゆる終活をしていく様を描いたハートフルな作品です。
ラストの妻の想いは、涙なしでは観られない、感動の1作!

19.SUNNY 強い気持ち・強い愛

SUNNY 強い気持ち・強い愛

SUNNY 強い気持ち・強い愛

2018年/日本/118分

作品情報 / レビューはこちら

韓国映画を日本にローカライズしてリメイク!

2012年に航海士ていた韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』の日本版リメイクとなる『SUNNY 強い気持ち・強い愛』。
篠原涼子主演で、監督は大根仁。
原作の韓国映画では80年代を回帰しますが、日本では90年代のコギャルブーム全盛期を舞台とし、90年代の懐かしい楽曲たちを中心に青春時代を振り返っていきます。
今のアラフォー世代にとっては、ドンピシャの時代背景となり、当時を思い出して涙を誘う展開も。

物語は、一介の主婦として日常を送る主人公奈美。
ある日病院で同級生だった芹香と再会する。
芹香は末期の癌で、余命幾ばくもない。
最後の頼みとしてかつての仲間たちとの再開を願う中、その願いを叶えるために奈実がかつての仲間たちを当時を想起しながら集めていく様を描く。
友情は何よりも堅い。
そんな想いに、涙なくしてみることは出来ない名作です。

18.劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

2019年/日本

作品情報 / レビューはこちら

ゲームとタイアップした斬新な作品!

テレビドラマ化もされている、スクエニのファイナルファンタジーXIVが全面協力をしている作品『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』。
厳格な父親とのコミュニケーションをMMO RPGであるオンラインゲーム、ファイナルファンタジーXIVを通して行う様を描く、斬新な作品。
実写パートとゲームパートの2つが存在しており、シュールな光景がなんとも笑えるコメディ色が強いストーリーもとてもハートフル。
ドラマ版では、千葉雄大と大杉漣が。
この劇場版では、坂口健太郎と吉田鋼太郎が演じ、また違った魅力が詰まった物語になっています。
この映画では、オリジナルキャラクターとして妹役の山本舞香も参戦し、家族の物語に深みと面白さがさらにアップ!
基本コミカルなストーリーですが、父と子のコミュニケーションを題材にしている事で、クライマックスは思わず涙が溢れる事間違いない、感動の作品です。

17.映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

2019年/日本/66分

作品情報 / レビューはこちら

子供向け映画と思いきや…??

たれぱんだやリラックマなど、人気キャラクターを輩出するサンエックスのキャラクター”すみっコぐらし”の映画化作品。
サンエックスのキャラクターの映像化は過去にテレビアニメやNETFLIXの『リラックマとカオルさん』などがありますが、劇場公開作品としては本作が初めて。
もちろん子供など若年層向けに分かりやすく作られた作品ではありますが、本作は、子供と一緒に見た親御さんの方が号泣する映画として、公開時密かにブームになっていた話題作。
登場キャラクターは、言葉を発せず、ストーリーは井ノ原快彦と本上まなみのナレーションで進行していきます。
それがまた、キャラクターたちの感情を自身で読み解いたりするため、余計に泣けてくるのです。
若年層向けとは侮らず、ぜひとも純粋な気持ちで鑑賞してみてください!

16.50回目のファーストキス

50回目のファーストキス(2018)

50回目のファーストキス(2018)

2018年/日本/114分

作品情報 / レビューはこちら

ハワイが舞台のハリウッド作品を日本映画がリメイク!

山田孝之×長澤まさみの、笑って泣ける恋愛映画『50回目のファーストキス』。
原作はハリウッド映画で、アダム・サンドラー×ドリュー・バリモアのふたりによるラブ・ストーリー。
この原作を、福田雄一監督によりリメイク。
福田雄一監督らしいユーモラスと、切ない恋愛を混ぜ合わせたハートフルな映画に仕上がっています。
物語は、過去の事故により記憶が1日しか持たない女性、藤島瑠衣。
そんな女性に恋をしたコーディネーター、弓削大輔。
大輔は、あの手この手を使って毎日、瑠衣と出会うためにあらゆる手を尽くすのだが…

記憶を更新していくことができないことで、2人の結末がどうなっていくのか…
この恋の結末は、涙無くしては見ることができない、ハリウッド版にも負けない作品です!

15.家に帰ると妻が必ず死んだフリをしています

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

2018年/日本/115分

作品情報 / レビューはこちら

突飛な行動に出る妻の真意とは?

TEAM NACSの一員、安田顕と榮倉奈々が主演となる『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』は、その突飛なストーリーから、コメディ映画っぽい雰囲気の作品です。
もちろん、その行動を描く上で、ベースはコメディ映画であることは間違いありません。
原作は、Yahoo!知恵袋に寄せられたある投稿を元にしたもので、投稿者の妻のあまりにも突飛な行動が話題になったもの。
その後、妻の行動を綴ったブログが運営され書籍化もされています。
タイトル通りに、主人公の男性が家に帰ると妻は必ず死んだふりをするようになります。
その行動の真意に、涙なくしては見ることが出来ない夫婦の絆を感じることでしょう。

【ページをめくる手が止まらない】おすすめ小説30選(2021年版)
次のページ : 様々な絆を描いた作品

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

ユキムラユキオ

映画好きです。とにかく映画が好きなんです。1日1映画鑑賞をモットーに生きてます。

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/7/26 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ミステリー・サスペンス ドラマ スパイダーマン:ホームカミング ゴジラ キング・オブ・モンスターズ かわいい 歴史

Pick Upピックアップ