映画board

Birthday!

マ・ドンソク

ひと夏の恋ってアリ?ナシ?夏の恋がしたくなる映画7選!

1.映画「きみと、波にのれたら」(2019年)

東宝MOVIEチャンネル

きみと、波にのれたら

きみと、波にのれたら

2019年/日本/96分

作品情報 / レビューはこちら

海が好きなサーファー女子・ひな子(声:川栄李奈)と消防士の港(声:片寄涼太)。小さな港町で恋を育む二人でしたが、港は溺れた人を助けようとして海で命を落としてしまいます。

大好きな海を見られなくなるほど憔悴するひな子。そんなある日、ひな子が二人の思い出の曲を口ずさむと、水の中に港の姿が現れます。死んだはずの港と再び会えたことを喜び、たとえ触れ合うことが出来なくても、このまま二人で生きていきたいと願うひな子。

そんなひな子の姿を港の妹・洋子(声:松本穂香)と親友だった川村山葵(声:伊藤健太郎)は心配し・・・。作品毎に世界から注目と絶賛を浴びるアニメーション監督・湯浅政明が描く爽やかで切ない夏にぴったりの青春ラブストーリーです。

東宝MOVIEチャンネル

湯浅監督の強みは子ども向け、大人向け、どちらもきちんと描けるところで、本作は大人が観ても十分に満足できる大切な人の喪失を描いた物語です。

港というかけがえのない人物を亡くした悲しみを恋人、家族、友人、それぞれの立場から描き、最後はお得意のダイナミックなストーリー展開でバラバラだった感情を一気にひとつの大きなうねりとして昇華していきます。

そして、港を亡くしたひな子が悲しみを爆発させるシーンを通常のアニメーションとは異なるタイミングに据えることで不意打ちの効果が最大限発揮され、号泣必至。

GENERATIONS from EXILE TRIBEが歌う主題歌「Brand New Story」も劇中で要となる小道具のひとつとして何度も登場しますが、それぞれのシーンで歌い方や感情の込め方が違うので、飽きることなく、爽やかに耳に残ります。

湯浅監督は今、最も勢いのあるアニメーション監督のひとりですが、食べ物や背景描写は粗削りなのに、気づいたらダイナミックでエモーショナルな展開に引き込まれ、映画「夜明けを告げるルーのうた」と同じ海が舞台でも全然毛色が違うところが、また彼の新作を観たいという気持ちにさせられます。

本作は第22回上海国際映画祭アニメーション最優秀作品賞、第52回シッチェス・カタロニア映画祭長編アニメーション部門最優秀賞など世界中で高く評価されています。

2.映画「君の名前で僕を呼んで」(2018年)

PHANTOM FILM

君の名前で僕を呼んで

君の名前で僕を呼んで

2017年/イタリア=フランス=ブラジル=アメリカ/132分

作品情報 / レビューはこちら

北イタリアの避暑地を舞台に、17歳のエリオ(ティモシー・シャラメ)と24歳のオスカー(アーミー・ハマー)との甘美でいて刹那的な、生涯忘れることのできない恋を描いたラブストーリーの新たな傑作。

舞台は1983年。大学教授の父に連れられ、毎年家族で訪れる北イタリアの避暑地で夏を楽しんでいた17歳のエリオ。

父は毎年、大学から助手を招き、ひと夏をともに過ごし、その年は24歳のアメリカ人大学院生オスカーがやってきます。大人の余裕と自信たっぷりなオスカーをエリオは最初、反発し避けますが、だんだんとオスカーから目が離せなっていきます。

反発しては惹かれ合い、やがて二人は恋に落ちますが、夏の終わりとともに恋の終わりも見え始め・・・。本作はティモシー・シャラメがブレイクするきっかけとなった作品で、第90回アカデミー賞脚色賞受賞、シャラメもここ80年の中では、最年少で主演男優賞にノミネートされています。

日本でも単館上映ながら、公開当時、早々に映画グッズが売り切れ、連日満員御礼となりました。伝えるより確かめ合うより速い速度で募る想いと、最高に幸せであればあるほど泣きたくなる、心が甘美で痛くてたまらない恋の経験がある人は号泣必至!

北イタリアの自然も雰囲気も音楽も、その中心にいるエリオとオリバーもすべてが美しい、繊細で柔らかな棘のような珠玉のラブストーリーです。

本作は1作目制作時からリチャード・リンクレイター監督の「ビフォア~」シリーズのような構成で続編が予告されており、2作目の映画「Find me(原題)」もティモシー・シャラメとアーミー・ハマーの続投が決定しています。

おうちでの幼児英語教育ならアメリカNo.1「Rakuten ABCmouse」が今おすすめ(PR)
次のページ : 3.映画「海猿」シリーズ(2004~2012年)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

Yuri.O

映画ライター歴6年のYuri.Oと申します。映画を年間170本、読書を年間100冊ペースでこ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/2/22 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

スター・ウォーズ フォースの覚醒 洋画 ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ かわいい ホラー かっこいい きれい マーベル あの人は今

Pick Upピックアップ