映画board

Birthday!

安室奈美恵

急上昇 人気

必ず観たい!おすすめ最新映画(洋画)10本【2020年公開】

ブラック・ウィドウ

上映日:2020年11月16日

「アベンジャーズ」シリーズでも活躍した凄腕の暗殺者であり世界最高のスパイ、ブラック・ウィドウが主人公を務めるアクション。
知られざるブラック・ウィドウの過去に迫り、なぜ彼女がアベンジャーズの一員となったのかが明かされます。

主演はもちろん長年同役を演じてきたスカーレット・ヨハンソン。
共演に「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」でアカデミー助演女優賞にノミネートされたフローレンス・ピューや「ストレンジャー・シングス」のデヴィッド・ハーバー。

「ワンダーウーマン 1984」と並んで、今年は女性ヒーローが熱いです。

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから

配信開始:2020年5月1日 ネットフリックスにて

「素顔の私を見つめて…」(04)で注目を集めたアリス・ウー監督が15年ぶりにメガホンをとった青春恋愛ストーリー。
本作も、中国系アメリカ人のレズビアンを主人公とし、密かに想いを寄せる美少女へのラブレターの代筆を頼まれた主人公の葛藤と恋の行方を描く。

登場人物それぞれの成長ストーリーが胸に響く1本です。
Netflixで2020年5月1日から配信されています。

007 ノー・タイム・トゥ・ダイ

上映日:2020年11月20日

イギリスの敏腕スパイ、ジェームス・ボンドの活躍を描く「007」シリーズ25作目。

現役を退き穏やかな生活を送っていたボンドが、旧友が助けを求めてやってきたことをきっかけに、再び過酷なミッションに挑む。
前作「007 スペクター」から引き続き、レア・セドゥー、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリス、ロリー・キニアらに加え、「ボヘミアン・ラプソディ」のラミ・マレックが参加。
監督は「TRUE DETECTIVE」の日系アメリカ人キャリー・フクナガ。

ダニエル・クレイグが5度目のボンドを演じる本作は、やはり映画ファンなら外せません。

ザ・ジェントルメン(仮題)

上映日:2020年秋

「アラジン」が大ヒットとなったガイ・リッチー監督が放つクライムコメディ。
マリファナ帝国を築いた主人公がビジネスを売却しようとしているうわさが立ち、その所有権を狙って起こる騒動を描く。

「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」(98)や「スナッチ」(00)など、ガイ・リッチーの原点ともいえる作風に回帰した作品。

マシュー・マコノヒー、ヒュー・グラント、チャーリー・ハナム、コリン・ファレルら豪華キャストが出演しています。

【いないいないばあっ!】歴代おねえさん総まとめ!初代から現在(7代目)まで
次のページ :

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

青井豹介

駆け出しの映画ライターです。

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ナツキ

2020/09/16 17:59

最高の組み合わせ

5

「糸」

かにこ

2020/09/13 19:56

心臓バクバク

3

「カウントダウン」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/9/14 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ ランキング 最強のふたり ホラー 洋画 コメディ ジョーカー(2019) インターステラー セクシー 編集部選(おすすめ映画特集)

Pick Upピックアップ