映画board

Birthday!

佐藤ありさ

【映画の波打ち際18】レスリー・チャン、香港映画『欲望の翼』にみるスターの肖像

■香港映画スターの肖像

(C)1990 East Asia Films Distribution Limited and eSun.com Limited. All Rights Reserved.

香港映画のイメージとしてまず浮かぶのが林立する高層ビル群だ。それは香港の繁栄の象徴であり、香港という都市自体が高みを目指して発展を続けてきた大都市である。香港映画は常に高所を重要な舞台として求め、悪漢との逃走劇の最中必ずと言ってよいほど高い場所から飛び降りるジャッキー・チェンのアクション映画にはじまり、ジョニー・トーが醸し出す高低差のサスペンス、あるいはショーン・ユーとエリック・ツァンが出演した『インファナル・アフェア』(2002)でトニー・レオンとアンソニー・ウォンが密会する高層ビルの屋上の鮮烈な映像など枚挙にいとまがない。しかしそれが時に反転することもある。香港人の絶え間ない高所志向は“落下”への憧れと紙一重なのだ。暗黒街(ノワール)映画では当然のように屋上から誰かが突き落とされるはめになる。「香港ノワール」以来、その落下のイメージほど香港映画的で鮮烈なものもない。

レオン・ライらとともに四大天王と呼ばれたアンディ・ラウはまさに屋上からの落下によってスターたり得た(『アンディ・ラウのスター 伝説』)。意外にもレスリー・チャンはそのような落下の演技をしていないが、レスリーの自殺としてそれは現実化する。では、レスリーが私生活と演技との境界を失い、スターたるために実生活での「飛び降り」をついに実行したのだとするとどうだろう。

その時が来た。一点めがけて、死の窓をくぐり抜ける。2003年、4月1日、高層ホテルの上階からレスリー・チャンは飛び降りた。それは紛れも無い「スター伝説」となり、香港中が泣いた。あれから17年が経とうとしている。13年ぶりの上映となった『欲望の翼』がデジタルリマスター版で公開された。自分を愛し求める女性たちの気持ちなどつゆ知らず、小刀沙汰の結果異国の地で深手を追った主人公ヨディ。彼がむせ返るような熱気の中、揺られていく列車の風景。その先には一体何がみえるのか。この時はじめて、ヨディ=レスリーは死を目の前のこととして意識したのか。今改めてこのデジタルリマスター版を観ることにはそれなりの意義がありそうだ。それはまずレスリーの死の謎に迫るための最初の足がかりとなるのだから。

平成・令和ウルトラマン 歴代主演イケメン俳優 人気ランキングTOP10

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

バンビーノ

プロデュース業、時々映画ライター。BANGER!!!、リアルサウンド映画部、FILMAGA、他メ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ナツキ

2020/09/16 17:59

最高の組み合わせ

5

「糸」

かにこ

2020/09/13 19:56

心臓バクバク

3

「カウントダウン」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/9/14 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ ランキング 最強のふたり ホラー 洋画 コメディ ジョーカー(2019) インターステラー セクシー 編集部選(おすすめ映画特集)

Pick Upピックアップ