映画board
人気

【ネタバレ】映画『透明人間』本当の恐怖はどっち?結末を徹底考察!

映画『透明人間』について

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZjFhM2I4ZDYtZWMwNC00NTYzLWE3MDgtNjgxYmM3ZWMxYmVmXkEyXkFqcGdeQXVyMTkxNjUyNQ@@._V1_UY808_.jpg

映画『透明人間』は、2020年7月10日に日本公開を迎えた、アメリカとオーストラリアの合作となるホラー映画です。
製作は、数々のホラー作品を手がけている「ブラムハウス・プロダクションズ」が手がけている事でも知られています。
監督はリー・ワネル。
俳優としては、『ソウ』の出演で衝撃を与えた人物。
脚本や監督としても活躍していて、『インシディアス 序章 』で、監督デビュー。
しかし『ソウ』シリーズでは、製作総指揮に携わるなど、ホラー映画には深く精通している実力派。
主演は、エリザベス・モス。
近年では、海外ドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』で高評価を獲得している演技派女優です。
本作でも、ワイヤーアクションをこなすなど、体当たりで演技を披露しています。
本作は、本来ならば2017年に公開した『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』と世界観を共有するダーク・ユニバースの一環としてジョニー・デップ主演で製作されるはずでしたが、その企画が頓挫した事で心機一転し単体作品として舵が取られています。
その結果、ジェイソン・ブラムが製作し、リー・ワネルが監督に迎えられ、大ヒット&高評価を獲得。
今後、この様な古典作品のリブート企画が増えるきっかけを作るかもしれない、パイオニア的作品になるとされています。

映画『透明人間』の作品情報

透明人間(2020)

透明人間(2020)

2020年/アメリカ/126分

作品情報 / レビューはこちら

原題:The Invisible Man
監督:リー・ワネル
脚本:リー・ワネル
原作:H・G・ウェルズ、ジェイムズ・ホエール
出演:エリザベス・モス、オリヴァー・ジャクソン=コーエン、オルディス・ホッジ、ストーム・リード
公開:2020年7月10日
時間:124分
製作:アメリカ合衆国・オーストラリア

【ページをめくる手が止まらない】おすすめ小説30選(2021年版)
次のページ : あらすじ紹介!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

濱本拓也

2021/10/10 21:39

トムはエイドリアンの弟ではなくて兄ですよ

0いいね

違反申告


この記事の画像  9枚

Writer info

ユキムラユキオ

映画好きです。とにかく映画が好きなんです。1日1映画鑑賞をモットーに生きてます。

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Koutarou Kurimoto

2021/10/04 19:19

試写会行きました!

5

「神在月のこども」

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/10/11 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 アクション 邦画 おすすめ映画まとめ ミステリー・サスペンス ドラマ ホラー スパイダーマン:ホームカミング ゴジラ キング・オブ・モンスターズ コメディ

Pick Upピックアップ